【ドラフト/シールド】初心者のためのリミテッド攻略「サンダー・ジャンクションの無法者」をリリースしました!メカニズム解説やアーキタイプの紹介を行っています。
スポンサーリンク

【ドラフト/シールド 点数表】エルドレインの森(WOE)【MTGアリーナ対応】

ドラフト/シールド 点数表
マジック:ザ・ギャザリング サンダー・ジャンクションの無法者 プレイ・ブースター 日本語版 36パック入り MTG トレカ ウィザーズ・オブ・ザ・コースト OTJ D32601400
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥16,430(2024/06/17 10:33時点)
暴れ馬と荒野を駆けろ――大胆不敵な強盗を計画する、オーコ率いる命知らずの連中に加ろう。マジック初の西部劇をテーマにした舞台サンダー・ジャンクションの開拓世界をお楽しみください。
スポンサーリンク

ドラフト/シールド用コンテンツの一覧

本カードセットの点数表をはじめとした、リミテッド(ドラフト/シールド)用コンテンツの一覧です。現在閲覧中のページ以外に、もし興味ある記事がありましたらぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

ドラフト/シールド 点数表とは?

点数表とは、主にドラフトでカードをピックする基準として使われる、カード評価のリストです。点数は、簡単にですがそのカードの強さを示しています。マジギャザ徹底攻略では、私が独断と偏見(+経験)で作成した点数表を公開しています。紙のマジックでも、MTGアリーナでも、勝つに越したことはありません!是非、MTGアリーナでドラフトやリミテッドを行う際や、リアルでのイベントに参加される際には参考にして下さい!

点数の基準はなに?

もちろん、カードの強さは単体だけで評価されるのではなく、複数のカードを組み合わせるシナジーにより強くなります。しかしこのシナジーについては基本的に点数に加味していません。あくまで単体のカードとしての評価をしています。また仮に、同一のカードが異なるカードセットに存在する場合、そのカードの点数はカードセットにより異なる可能性があります。同じカードでも、環境ごとに強さは変化するからです。

目安

点数強さのイメージ目安
10~7 点必ず入れたいボム、強力なカード
相手にしたら除去必至のカード群
神話
レア
6 点必ず入れたいカード
同じ役割のカードが多すぎる場合は抜くこともある
レア
アンコ
5 点基本的に入れたいカード
優先的にピックしたいアンコ、コモンカード
アンコ
コモン
4 点ザ・リミテコモンのカード
最も入れ替えに悩むと想定され、どのカードを採用するかはデッキ次第となる
アンコ
コモン
3 点ザ・リミテコモンの中で状況を選ぶ、対応範囲の狭いカード
デッキにシナジーがあれば活躍するカード
コモン
2 点サイド候補にはなるが、メインには入らないカード
デッキに非常に強いシナジーがあれば入れるカード
-
1 点特別な思い入れが無い限り入れてはならない、戒めのカード-
スポンサーリンク

画像の拡大、フィルター、検索機能付きです!

カードの効果を確認したい場合、画像を拡大したい場合は画像をタップすると拡大してポップ表示されます。

フィルターと文字列検索の機能も備えています。表示を絞りたい場合には利用して下さい!

スポンサーリンク

全カード点数表

2023.10.27:点数を更新し、コメントを全て記載しました。

2023.09.10:点数を大幅に更新。

2023.09.01:全カードを掲載。

2023.08.06:(スポイラー期間)プレビュー版を公開。

※ 軽微な点数/コメントの修正は不定期で行っております。

  • ドラフト・ブースターパックから出ないカードは表示されません。
  • データ元の都合により、一部カードの名前や画像が英語の場合があります。
  • スマホでの表示は、スマホの幅によって表示が異なります。

プレイの前には「はじめに読みたい」解説シリーズをご覧下さい!

ドラフト、シールドのプレイ前には、「はじめに読みたい」シリーズもぜひご覧下さい!
セットについてのメカニズムや、リミテッドの環境、アーキタイプ等について簡単に解説しています!


通常版

マジック:ザ・ギャザリング サンダー・ジャンクションの無法者 プレイ・ブースター 日本語版 36パック入り MTG トレカ ウィザーズ・オブ・ザ・コースト OTJ D32601400
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥16,430(2024/06/17 10:33時点)
暴れ馬と荒野を駆けろ――大胆不敵な強盗を計画する、オーコ率いる命知らずの連中に加ろう。マジック初の西部劇をテーマにした舞台サンダー・ジャンクションの開拓世界をお楽しみください。

最終更新日: 2023-11-03 12:20:28

名前 日/英画像コメントマナ総量レアリティPTタイプサブタイプ特殊タイプキーワード
Virtue of Loyalty // Ardenvale Fealty
9分かりやすいエンドカードで、特にアンタップがあるために隙が無い。序盤は出来事で凌ぐことができるため、対応手段はエンチャント破壊や打ち消し程度しかない。出来事によりハンデス対応もある。5神話エンチャント---
Virtue of Knowledge // Vantress Visions
45神話エンチャント---
Virtue of Persistence // Locthwain Scorn
8優秀な除去の出来事に加え、終盤はエンドカードとなる汎用性の高いカード。1ターンスキが出来てしまう点と、墓地対策により機能しなくなる点は弱点。7神話エンチャント---
Virtue of Courage // Embereth Blaze
5基本は出来事の2点火力のカード。一部の赤のカードにあるような対戦相手にダメージを与えるカードがあれば、ドローソースとなる。5神話エンチャント---
Virtue of Strength // Garenbrig Growth
3.5出来事の能力は少し控えめ。7マナ帯以降にマナを3倍生み出せても、マナを活用しきることが難しい。7神話エンチャント---
Beluna Grandsquall // Seek Thrills
4良スタッツだが、3色カードのため採用自体が少し難しい。出来事はデッキと運に左右されるため、安定して強いカードとは言えない。
[シールドでは+1点の加点]
青, 赤, 緑3神話44クリーチャー巨人, 貴族伝説トランプル
Kellan, the Fae-Blooded // Birthright Boon
6.5出来事無しでも、二段攻撃持ちの強力なクリーチャー。出来事は、[取り籠め]などの除去オーラ(白や青)がデッキにあると、なお強力。3神話22クリーチャー人間, フェアリー伝説二段攻撃
Moonshaker Cavalry
6.58マナの超大型クリーチャーだが、戦場に出ればほとんどの場合エンドカードとなる。赤込みのアグロ相手には8マナに到達しづらいため、デッキ全体で対策はしておきたい。8神話66クリーチャースピリット, 騎士-飛行
Asinine Antics
6.5相手のクリーチャー全てに呪いの役割オーラを付与するカード。大型クリーチャーの多い緑相手には特に強力。横並びする赤や黒のデッキ相手には微妙。役割・オーラを大量に生成できるため、協約やオーラ参照のカードと強力にシナジーする。4神話ソーサリー--役割・トークン
Ashiok, Wicked Manipulator
7.5マイナスでクリーチャーを展開しつつ、プラスでドローでき、リミテッドで分かりやすく強い。5神話プレインズウォーカーアショク伝説-
Beseech the Mirror
4状況に応じてクリーチャーや除去カード、ドローなどが選べる。ただしアドがとれるカードではないため、本カード以外に強力なレアカードがあると良い。4神話ソーサリー--協約
Realm-Scorcher Hellkite
7.5分かりやすい強力ドラゴン。スタッツはもちろん、火力の能力も強力。6神話46クリーチャードラゴン-協約, 飛行, 速攻
Blossoming Tortoise
4切削3のため、ほぼ確実に土地はタップインできる。ただしスタッツは控えめ。攻撃時の切削は強制のため、ライブラリアウトには注意。4神話33クリーチャー海亀-切削
Hylda of the Icy Crown
7白青デッキの「タップ」にシナジーする強力なシステムクリーチャー。他のパーツも必要なカードではあるが、一度まわると手が付けられない。青, 白4神話34クリーチャー人間, 邪術師伝説占術
Will, Scion of Peace
5マナを使わずにライフゲインを行える手段と最も相性が良く、つまり絆魂と相性が良いといえる。食物・トークンを実質0マナ(+1マナ余り)で使う、ような活用も可能。ソーサリータイミング限定である点には注意。青, 白3神話24クリーチャー人間, ウィザード伝説警戒
Talion, the Kindly Lord
7.5選んだ数のマナ総量に限らず、PとTも参照する。つまり、クリーチャーカードには条件が広くなるといえる。概ね、相手の色や戦況次第で2~5あたりを選んで置くのが無難だろう。黒, 青4神話34クリーチャーフェアリー, 貴族伝説飛行
Rowan, Scion of War
4.5自分のターンに失ったライフであるが、本セットではライフを支払うような能力がほぼないため能力の活用はかなり難しい。黒に一部そのようなカードは存在する。単純にスタッツで3マナ4/2威迫という点は強い。黒, 赤3神話42クリーチャー人間, ウィザード伝説威迫
Agatha of the Vile Cauldron
5起動能力のマナを減らす能力も良いが、基本的には起動能力用にデッキに採用すると強力。中盤後半で活躍するカード。起動能力のマナ軽減は自身も含むため、パワーが1なら、実質5マナで起動可能。緑, 赤2神話11クリーチャー人間, 邪術師伝説-
Eriette of the Charmed Apple
7相手クリーチャーに付与する役割は「呪われし者」トークンだが、これは普通は青に多い。そのため、本カードと少々噛み合いにくい。相手に除去がない前提ならば、相手にメリット効果のある役割・トークンつける手も有り。2つ目の効果が特に強力で毎ターン、オーラの数だけドレインができる点が非常に強い。黒, 白3神話24クリーチャー人間, 邪術師伝説-
Agatha's Soul Cauldron
8起動能力のコピー能力抜きでも、インスタントタイミングで+1/+1カウンターをマナコスト無しでおける点がシンプルに強力。相手の墓地妨害になる点も強い。2神話アーティファクト-伝説-
Horned Loch-Whale // Lagoon Breach
7地上で押され負けやすい青を補完するような強力な出来事と、スタッツを持つ。タップのデメリットがあるため、守りなら自ターン、攻めなら相手ターンに使いたい。6レア66クリーチャー-瞬速, 護法
Gumdrop Poisoner // Tempt with Treats
7シンプルに強力で1枚で完結している点が強力。5マナあれば、食物トークン起動+本カードを唱えられ、タフネス3以下のクリーチャーを除去できる。3レア32クリーチャー人間, 邪術師-絆魂
Bramble Familiar // Fetch Quest
4.5単純に2マナクリーチャーとして採用し、終盤に不要な土地を捨てて手札に戻すことで、出来事が使えたりする。切削が7枚と多いため、リミテッドでは多くて2、3回までしか起動できないだろう。2レア22クリーチャーエレメンタル, アライグマ--
Cruel Somnophage // Can't Wake Up
5出来事でのアドは獲得できないが、終盤のクリーチャーとして強力。注意としてタフネス修正がないため、墓地にクリーチャーが0枚だと墓地にいってしまう。2レア**クリーチャーナイトメア--
Decadent Dragon // Expensive Taste
7.5赤で特に強力な飛行クリーチャーな上に、出来事でアドまでとれる。対戦相手のカードのプレイに必要な色マナを、本カードの宝物で補う設計だろう。4レア44クリーチャードラゴン-飛行, トランプル, 宝物
Devouring Sugarmaw // Have for Dinner
6本体抜きに出来事が使いやすい。トークンを2枚生成できるため、協約との相性も良い。4レア66クリーチャーホラー-威迫, トランプル
Elusive Otter // Grove's Bounty
5.5本体より出来事が強力なカードといえる。基本的には緑のカードとして考えた方が良いだろう。1レア11クリーチャーカワウソ-果敢
Heartflame Duelist // Heartflame Slash
6.5出来事がメインのカードといえるが、本体も十分強力。赤白デッキにおいて、リミテで非常に強力なカードといえる。2レア31クリーチャー人間, 騎士--
Mosswood Dreadknight // Dread Whispers
7.5黒緑のデッキで採用する非常に強力なカード。死亡時の効果は、次のターンまでのためマナに余裕ができる中盤以降に活躍するカードといえる。2レア32クリーチャー人間, 騎士-トランプル
Pollen-Shield Hare // Hare Raising
5.5本体がメインだが、出来事も使える余地があると良い。出来事を絆魂クリーチャーに使えるとベター。2レア22クリーチャー--
Questing Druid // Seek the Beast
5緑以外で強化されていく強力なクリーチャー。序盤なら出来事抜きで普通に使って良いだろう。終盤用に、出来事を使えるマナ基盤はデッキに用意しておきたい。2レア11クリーチャー人間, ドルイド--
Scalding Viper // Steam Clean
5.5本体が意外と強力なカードだが、出来事は使える余地があると良い。本セットでは出来事があるため、カードを唱える回数が多くなる。2レア21クリーチャーエレメンタル, 蛇--
Twining Twins // Swift Spiral
7.5警戒が特に強力な飛行クリーチャー。出来事も強力ではあるが、本体のみで十分採用できる。4レア44クリーチャーフェアリー, ウィザード-飛行, 警戒, 護法
Expel the Interlopers
6.5パワーが指定以上のクリーチャーを破壊するため、自分の場にパワーの低いクリーチャーがいれば、相手のみ全除去となり得る。5レアソーサリー---
Archon of the Wild Rose
7役割・トークンとのシナジーが非常に強力なクリーチャー。白緑で最も輝くだおる。4レア44クリーチャー執政官-飛行
Three Blind Mice
6これ1枚ではネズミを3体生成する結果となるが、一部のカードではコピークリーチャーを生成でき、それをコピーできるとかなり強力。とはいえ難易度は高め。シンプルに協約や、白赤のボロスデッキなどとも相性が良い。3レアエンチャント英雄譚--
Werefox Bodyguard
6.5白定番の除去内蔵クリーチャー。本クリーチャーを墓地から回収できる手段があるデッキだとかなり強力。3レア22クリーチャーエルフ, 狐, 騎士-瞬速
Regal Bunnicorn
6.5役割・オーラや食物・トークンの関係から、信じられないサイズになる場合もあり、ほぼ地上最強クリーチャーといえる。自身も参照するため、最低でも1/1となる。2レア**クリーチャー兎, ユニコーン--
Spellbook Vendor
7魔術師の役割・トークンは飛行と特に相性が良く、毎ターン占術できるとかなり戦いを有利に進められる。なお、本カードで同じクリーチャーにオーラを付与し続けることで、エンチャントを墓地に送る動きも可能。2レア22クリーチャー人間, 農民-役割・トークン, 占術, 警戒
A Tale for the Ages
5主に役割・トークンのクリーチャーを大幅強化が見込める。
なおオーラは自分がコントロールである必要がないため、例えば相手の呪われし者の役割でも対象となる。青相手には特に強力といえる。
2レアエンチャント---
Farsight Ritual
4使いやすいドローカードで協約無しでも十分使うことができるが、少々重い。4レアインスタント--協約
Talion's Messenger
6.5アドは取れないものの、手札の質を上げつつフェアリーを強化できる。1枚でも完結しているが、本カードを出したターンに別のフェアリーで攻撃できると良い。3レア13クリーチャーフェアリー, 貴族-飛行
Extraordinary Journey
6.5基本は相手クリーチャーを追放領域に移動してテンポをとりつつ、さらにドローでアドもとれる。自分でも相手でもドローは可能であるし、本カードで追放したクリーチャーに限らず、出来事持ちのクリーチャーや、赤の追放領域から唱える系のカードでもドローができる。2レアエンチャント---
Ingenious Prodigy
6基本はドローソースとして活用しつつ、ある程度小さくなったらアタッカーとして活用できる。相手次第ではドローせずに大型クリーチャーとしての活用も考えたい。1レア01クリーチャー人間, ウィザード-潜伏
Sleep-Cursed Faerie
6.5シンプルに強力な飛行クリーチャー。またアンタップの能力もあるため、擬似的な警戒を持っている点も強力。終盤はこれにより素早く麻痺カウンターを取り除ける。また、オーラによるタップ除去耐性もある。1レア33クリーチャーフェアリー, ウィザード-飛行, 護法
Lich-Knights' Conquest
4.5生贄は協約と同じ条件である。墓地や状況次第だが、基本的には大型クリーチャーが強力な黒緑で最も使いやすいだろう。5レアソーサリー---
Specter of Mortality
6.5墓地のクリーチャー数次第だが、全除去として働く可能性があり、リミテではかなり強力といえる。5レア33クリーチャースペクター-飛行
The End
5.5シンプル除去だが、除去しつつ相手の手札やデッキを見られる点が強力。4レアインスタント---
Rankle's Prank
4.5状況を選ぶカードだが、基本的にはクリーチャーの生贄を活用する前提で採用したい。クリーチャートークンを出しやすい(主にネズミ)デッキだと生贄が相手に刺さりやすい。4レアソーサリー---
Lord Skitter, Sewer King
6.5トークンを生成しつつ、相手の墓地対策ができる。シンプルでどのデッキでも活躍できる。3レア33クリーチャーネズミ, 貴族伝説-
Lord Skitter's Blessing
6赤相手には少し厳しいライフルーズのため、絆魂や食物のあるデッキの方が安定する。オーラは
なおオーラは自分がコントロールである必要がないため、例えば相手の呪われし者の役割でも対象となる。
2レアエンチャント--役割・トークン
Tangled Colony
5ネズミ・トークン同様にブロックに使えない点は非常にネック。パワーの高いクリーチャーにブロックされたいところ。2レア32クリーチャーネズミ--
Spiteful Hexmage
4.5呪われし者の役割がついてくるデメリットがあるが、これを協約コストに使えばメリットとなる。超強力ではないが、使いやすいクリーチャーである。1レア32クリーチャー人間, 邪術師-役割・トークン
Imodane, the Pyrohammer
5除去の火力ダメージ分を、対戦相手に与えられるという絆魂の逆バージョン(?)のような能力を持つ。スタッツも十分良く、速攻寄りの赤と噛み合ったコンセプト。4レア44クリーチャー人間, 騎士伝説-
Redcap Gutter-Dweller
6.5威迫による攻撃性能、疑似ドロー能力に加え、横にトークンを並べるため除去されてもアドは多少取れる汎用性の高いカード。4レア33クリーチャーゴブリン, 戦士-威迫
Goddric, Cloaked Reveler
5.5スタッツも祝祭の能力も強く、使いやすい。先行の場合、特に強力。3レア33クリーチャー人間, 貴族伝説祝祭, 速攻
Charming Scoundrel
42マナの割には汎用性の高いオプションを持つが、リミテッドでそこまで強力なオプションは無く、優先的にドラフトするほどではない。2レア11クリーチャー人間, ならず者-速攻, 役割・トークン, 宝物
Food Fight
4.5アーティファクトを2点除去にできる強力な置物。アーティファクトである宝物や食物をある程度生成しやすいデッキなら採用したい。2レアエンチャント---
Raging Battle Mouse
5コストを下げる能力が攻撃的な赤と特に相性が良く、祝祭の能力もコモン帯にもよくあるものの、攻撃的で使いやすい。2レア21クリーチャーハツカネズミ-祝祭
Rotisserie Elemental
4.5攻撃を通しカウンターを貯めるほど、疑似ドロー数が増えるカード。威迫とはいえ、前半に出せないと攻撃は通しづらいが、前半に出されるとほぼ除去必至のカード。1レア11クリーチャーエレメンタル-威迫
Song of Totentanz
4攻め専用のネズミの大量生成カード。ネズミシナジーや、全体強化のカードなど、他のカードの噛み合いがある程度必要なため、安定感は低め。1レアソーサリー---
Thunderous Debut
3ロマン砲。ドラフトよりは、レアクリーチャーを多数確保しやすいシールドで採用の余地がある。8レアソーサリー--協約
Gruff Triplets
7.5リミテ最強の地上クリーチャーといえる。3体のため除去もしづらく、トランプルもあり対応しづらい。6マナと少し重く、打ち消し、バウンス(トークンの)である程度の対応は可能。6レア33クリーチャーサテュロス, 戦士-トランプル
The Huntsman's Redemption
5.5クリーチャーを展開しながら、第二章が強力なリミテで使いやすいカード。緑単体だと第二章が少し使いづらいため、他の色で生贄にしやすいクリーチャーを用意したいところ。3レアエンチャント英雄譚--
Sentinel of Lost Lore
5.53つのモードは全て選択可能。スタッツがシンプルに強力かつ、出来事で追放されているカードに対するアド効果を持つ使いやすいカード。(一応、2モード目については、出来事以外で追放されているカードもデッキに戻せる)3レア34クリーチャーエルフ, 騎士--
Elvish Archivist
6.5他のカードとのシナジーが強力なカードで、除去必至のカードといえる。後続の噛み合いは必要なため、後半だと機能しない場合はある。2レア01クリーチャーエルフ, 工匠--
Feral Encounter
5.5基本はメインフェイズ2に唱え、戦闘前に擬似格闘を行える除去カード。中盤以降なら、クリーチャーアドを得られる可能性もある。デッキから追放するのはクリーチャーカードである必要があるが、唱える場合にクリーチャーである必要はないので、例えば出来事持ちクリーチャーは、マナ総量の低い出来事側を唱えても良い。2レアソーサリー---
Likeness Looter
5ルーティングで手札を整えながら、終盤に強力なクリーチャーに変化するようなカード。X能力を使うと、ルーティング能力は失われる点には注意。1/1とスタッツが激弱な点が非常にネック。黒, 青2レア11クリーチャーフェアリー, 多相の戦士-飛行
Yenna, Redtooth Regent
7良スタッツな上に、エンチャントをコピーする強力な能力を持つ。やや効果が複雑。役割・トークンのコピーはもちろんだが、英雄譚のコピーなどが非常に強力。ターゲットの制限があるが、これは無限コピーができないよう、簡単にいえば、既にコピーしたエンチャントは対象にできないようなイメージである(1個になればまたコピー可能)。緑, 白4レア44クリーチャーエルフ, 貴族伝説占術
The Apprentice's Folly
3悪くない英雄譚だが、コピー元のクリーチャー次第であり、噛み合わせが必要で安定しづらいカード。コピーする価値のあるクリーチャーがデッキに多ければ採用したいところ。赤, 青4レアエンチャント英雄譚--
Faunsbane Troll
8格闘による除去能力持ちの、リミテで強力なクリーチャーである。役割トークンを生贄にしてからの格闘のため、4/4の状態で格闘が行われる点には注意。相手のオーラでも生贄にできてしまうので、オーラ除去は出来ないという点は必ず覚えておきたい。黒, 緑4レア44クリーチャートロール-格闘, 役割・トークン
The Goose Mother
7.5強力な飛行クリーチャーであり、X=0でも十分強力。何枚あっても困らない汎用性の高いカード。緑, 青2レア22クリーチャー鳥, ハイドラ伝説飛行, 食物
Hylda's Crown of Winter
5.5白青テーマ用のカードであるが、軽コストのタップカードはリミテッドで強力。特に大型クリーチャーの対処が苦手な、確定除去の無い赤緑などのデッキとの相性が良い。3レアアーティファクト-伝説-
The Irencrag
4.52マナでマナ加速しながら、途中で装備品になれるカード。伝説クリーチャーがデッキにいない場合、加速する意味が薄ければ採用は控えても良い。2レアアーティファクト-伝説-
Syr Ginger, the Meal Ender
5.5PW用の効果はほぼ無意味である一方、アーティファクトが墓地送られることにより強化される能力が強力なクリーチャー。宝物や食物トークンの生贄でも強化されるため、インスタントタイミングで強化可能。占術もあり、終盤のシステムクリーチャーとしても使いやすい。2レア31アーティファクト, クリーチャー食物, 騎士伝説占術
Cheeky House-Mouse // Squeak By
4出来事込みで最も軽量なカード。主に早めのアグロデッキの白赤向きのカードといえる。1アンコモン21クリーチャーハツカネズミ--
Galvanic Giant // Storm Reading
5リミテッドでは強力なタップ能力を持つ半分システムクリーチャーといえる。マナ総量5以上はシミックのテーマではあるが、青のカードでも十分に用意は可能。終盤は出来事を使う機会も有り得る。4アンコモン33クリーチャー巨人, ウィザード--
Picklock Prankster // Free the Fae
5出来事の回収率は高くないものの、回収し得るという点だけで十分に使える。フェアリーは青黒のテーマだが採用自体はいずれのデッキでも可能。クリーチャーも警戒があり、使いやすい。2アンコモン13クリーチャーフェアリー, ならず者-飛行, 警戒
Hearth Elemental // Stoke Genius
4.5可能なら出来事を利用したいカードだが、手札とドロー運には左右される。特にデッキ中のスペル系のカードの多さは気にしなくて良いだろう。6アンコモン45クリーチャーエレメンタル--
Two-Headed Hunter // Twice the Rage
5.5本体も十分強力な上に、出来事が非常に使いやすい良カード。5アンコモン54クリーチャー巨人-威迫
Stormkeld Vanguard // Bear Down
5出来事で帰化を持つ、汎用的な大型クリーチャー。相手次第ではあるが、1枚あるとデッキの対応力が増す。6アンコモン67クリーチャー巨人, 戦士--
Callous Sell-Sword // Burn Together
5効果が少し複雑だが、除去能力を持つカード。出来事は、利用後に生け贄となるため、例えばタップ除去されているカードなどを使えると特に有効。なお、出来事はプレイヤーに飛ばせる点も強く、止めに使えることを忘れずに。
出来事、クリーチャーの両方の色を使えるマナ基盤で採用したい。
2アンコモン22クリーチャー人間, 兵士--
Frolicking Familiar // Blow Off Steam
5分かりやすいカード。1点除去は確実に活用していきたい。
出来事、クリーチャーの両方の色を使えるマナ基盤で採用したい。
3アンコモン22クリーチャーカワウソ, ウィザード-飛行
Gingerbread Hunter // Puny Snack
6インスタントの除去、強力なスタッツ、食物トークンと分かりやすい強力なカード。
出来事を優先し、クリーチャー側は後半出せるマナ基盤で採用したい。
5アンコモン55クリーチャー巨人-食物
Imodane's Recruiter // Train Troops
5.5言い換えると、このクリーチャー自体が3/2速攻である上に、他のクリーチャーにも+1/+0を与えるカードでありクリーチャー単体で強力。出来事も強く、赤白デッキで非常に欲しいカード。
クリーチャー側を優先し、可能なら出来事側も使えるマナ基盤で採用したい。
3アンコモン22クリーチャー人間, 騎士--
Picnic Ruiner // Stolen Goodies
5.5両方ともリミテで非常に強力なカード。パワーが4以上がテーマの赤緑デッキとの相性も良い。
出来事、クリーチャーの両方の色を使えるマナ基盤で採用したい。
2アンコモン22クリーチャーゴブリン, ならず者--
Shrouded Shepherd // Cleave Shadows
5.5対象が限定的ではあるが、特に赤や黒のネズミ相手に強力な出来事を持つ。クリーチャーの能力は、絆魂クリーチャーを対象にする動きが特に強力。
出来事を優先し、クリーチャー側は後半出せるマナ基盤で採用したい。
2アンコモン22クリーチャースピリット, 戦士--
Spellscorn Coven // Take It Back
5.5青黒らしい(少しイラっとする)能力を持つ。特に先行で使えると強力。注意として、追放領域からの出来事持ちのカードを手札に戻すと、アド損となる点には気をつけたい。
出来事、クリーチャーの両方の色を使えるマナ基盤で採用したい。
4アンコモン23クリーチャーフェアリー, 邪術師-飛行
Tempest Hart // Scan the Clouds
5カードの効果自体は強力ではないが、出来事のルーティング能力が序盤の土地事故を防げるため、デッキの安定性が増す。
出来事、クリーチャーの両方の色を使えるマナ基盤で採用したい。
4アンコモン34クリーチャーエレメンタル, 大鹿-トランプル
Threadbind Clique // Rip the Seams
6汎用性の高い除去と、良スタッツの飛行クリーチャーと、分かりやすい良カード。
出来事を優先し、クリーチャー側は後半出せるマナ基盤で採用したい。
4アンコモン33クリーチャーフェアリー-飛行
Woodland Acolyte // Mend the Wilds
5.5クリーチャー単体でも十分使いやすい。強力なクリーチャーや英雄譚などのパーマネントがあるとさらに強力。
クリーチャー側を優先し、可能なら出来事側も使えるマナ基盤で採用したい。
3アンコモン22クリーチャー人間, クレリック--
Dutiful Griffin
4.5良スタッツなものの、起動能力を使え得るデッキで採用したい。役割オーラの活用が最もシンプル。5アンコモン44クリーチャーグリフィン-飛行
Cursed Courtier
5最初は呪い役割付き1/1で登場する、少しミッドレンジ寄りのカード。協約でオーラを生け贄にしたり、他の役割トークンで押し出そう。3アンコモン33クリーチャー人間, 貴族-絆魂, 役割・トークン
Discerning Financier
4.5スタンダードではレア以外としてはおそらく初の、”後攻”の際に活躍するタイプのカードといえる。宝物を生成できる赤のカードとの相性も良いといえる。3アンコモン23クリーチャー人間, 貴族-宝物
Eerie Interference
3.5基本的には自分のクリーチャーに対するダメージを防ぐ、コンバットトリックカードとして使いたい。パワーが比較的高めのデッキで活用しやすい。ダメージを与える除去カードの対策としても利用可能。3アンコモンインスタント---
Gallant Pie-Wielder
5スタッツ的に、通常は先制攻撃持ちのブロッカーとして活躍しやすい。二段攻撃は2/3でも悪くないが、役割オーラなどでパワーを上げると一気に強力になる。3アンコモン23クリーチャードワーフ, 騎士-祝祭, 先制攻撃
Knight of Doves
5状況や手札に左右されるカードではあるが、エンチャントの多いデッキでは非常に活躍する。役割オーラの押し出し、で役割オーラを墓地に置く動きも忘れずに。3アンコモン13クリーチャー人間, 騎士--
The Princess Takes Flight
5第三章が誘発する前に、このカードを協約で生贄にしたり、手札に戻すことで追放除去カードとして働く。3アンコモンエンチャント英雄譚--
Solitary Sanctuary
4中、長期戦で特に強力な置物。白青デッキで特に強力だが、白に十分タップ効果があれば白単体でも採用できる。3アンコモンエンチャント---
Stroke of Midnight
4.5インスタントのパーマネント除去のため非常に強力ではあるが、トークンを与えてしまう点が意外と大きなデメリット。中盤~後半に使いたいカードといえ、多くて2枚までの採用としたいか。3アンコモンインスタント---
Glass Casket
4.5対象は広くないが序盤に強力な除去カード。序盤での除去が苦手な、白緑や白青では特に確保したい。2アンコモンアーティファクト---
Archive Dragon
4強力なカードだが、環境的に少々重め。大型カードは可能な限り出来事カードで賄いたいところ。6アンコモン46クリーチャードラゴン, ウィザード-飛行, 占術, 護法
Chancellor of Tales
5.5手札には左右されるが、出来事のコピーは非常に強力。序盤は除去必須のクリーチャーといえる。4アンコモン23クリーチャーフェアリー, アドバイザー-飛行
Splashy Spellcaster
5.5インスタントと組み合わせることでバットリとしても機能する。注意として、自身には役割・トークンを置くことはできない。4アンコモン24クリーチャーエレメンタル, ウィザード-役割・トークン, 占術
Icewrought Sentry
5青の中で最も攻撃的な地上クリーチャーといえる。警戒も強力。自身の効果でタップしても+2/+1されるが、自身の効果以外でタップしても当然+2/+1されるし、何回でも誘発する。白青では特に厄介なクリーチャー。3アンコモン23クリーチャーエレメンタル, 兵士-警戒
Succumb to the Cold
4使いやすい麻痺付与のカード。大型クリーチャーが多いデッキ相手にはより効果的。3アンコモンインスタント---
Tenacious Tomeseeker
5強力な除去スペルの使いまわしが最も安定する。黒や赤との相性が特に良い。3アンコモン32クリーチャー人間, 騎士-協約
Bitter Chill
52マナでタップ除去できる強力なオーラ。オーラ除去の欠点である、”生け贄で除去したクリーチャーを活用されてしまう”、”手札に戻されてしまう”、という点を1マナ払うことでカバーできる点も強力。2アンコモンエンチャントオーラ-エンチャント, 占術
Disdainful Stroke
3出来事カードの多い本環境では活用範囲は高いものの、白赤や赤黒などの高速アグロデッキに使い道が少なく、相手は選んでしまう。2アンコモンインスタント---
Gadwick's First Duel
5汎用性は高い一方で、手札次第では第三章がうまく活用できない可能性もある。3マナ以下のドロースペルや、除去カードはある程度採用しておきたい。二章まで使って、協約で生け贄にする動きも考えられる。2アンコモンエンチャント英雄譚-役割・トークン, 占術
High Fae Negotiator
4.5シンプルな協約持ち。スタッツも良い。5アンコモン35クリーチャーフェアリー, 邪術師-協約, 飛行
Twisted Sewer-Witch
5ネズミとシナジーがあるが、このカード単体でも十分に採用の余地はある。最低、ネズミ・トークンと役割トークンを生成するため、協約とも相性が良い。5アンコモン34クリーチャー人間, 邪術師-役割・トークン
Ashiok's Reaper
5エンチャントが多い白黒や、黒緑で最も活躍しやすい。4アンコモン33クリーチャーナイトメア--
Dream Spoilers
4.5強力な能力だがスタッツは弱め。インスタントや瞬速カードが少ないデッキでの採用は控えたい。4アンコモン22クリーチャーフェアリー, 邪術師-飛行
Taken by Nightmares
5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>
<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>
4アンコモンインスタント--占術
Back for Seconds
52枚の墓地回収でアドを得ながら、協約すればテンポを失わず戦場に出せる強力なカード。出来事クリーチャーの回収は特に強力。4マナ以下の制限のため、協約したならば片方のクリーチャーは4マナ以下でないと意味を成さない。3アンコモンソーサリー--協約
Lord Skitter's Butcher
4.5汎用性の高いカード。いずれのデッキにも採用しやすい。3アンコモン23クリーチャーネズミ, 農民-占術
The Witch's Vanity
5基本は第一章の除去のためにあるカード。対象範囲は狭いため少し状況は選ぶが、色々とアドがとれる。2アンコモンエンチャント英雄譚-食物, 役割・トークン
Ego Drain
3.5強力な手札破壊のカードではあるが、フェアリーの多い青黒などデッキでの採用としたい。1アンコモンソーサリー---
Faerie Dreamthief
4.5スタッツは弱いものの、序盤の土地事故を防ぐ役割や、墓地でアドが稼げる点がデッキの安定度を増してくれる。1アンコモン11クリーチャーフェアリー, 邪術師-飛行, 諜報
Faerie Fencing
5フェアリー無しのデッキでも十分採用できるが、フェアリーデッキでは1マナ(X=0)でも十分使える除去になり非常に強力。1アンコモンインスタント---
Korvold and the Noble Thief
3.5第三章のために存在する英雄譚だが、速攻寄りのデッキが多い赤で採用したいデッキはそこまで多くない。祝祭との相性は良い。4アンコモンエンチャント英雄譚-宝物
Witchstalker Frenzy
5非常に強力な除去カード。攻撃クリーチャーとは、自分でも相手でも良い。自分のターンに攻めで使う場合、攻撃指定後の直後(ブロック指定前)に使うのもアリ。4アンコモンインスタント---
Belligerent of the Ball
4.5基本スタッツの上に、システムクリーチャーとしても性能もある。アグロデッキと相性が抜群で、特に白赤あたりと相性が良い。3アンコモン33クリーチャーオーガ, 戦士-祝祭
Twisted Fealty
3.5アグロデッキでの採用が基本とはなるが、生け贄が可能なデッキ(赤黒など)で採用するとより汎用的に使える。3アンコモンソーサリー--役割・トークン
Boundary Lands Ranger
4.5マナ無しで手札効果ができ、特に赤緑での採用が特に強力。2アンコモン22クリーチャー人間, レインジャー--
Tattered Ratter
4.5ネズミのシナジーカードのため、赤黒デッキでの採用が特に強力。2アンコモン22クリーチャー人間, 農民--
Embereth Veteran
4.5シンプルに赤の1マナ2/1は強力。このクリーチャー自体を強化し、除去されそうになったら生け贄にする動きが特に強力。注意として、本カードに出来事カード(スペル側)を使うと、生け贄で”たち消え”してしまうのでご法度。1アンコモン21クリーチャー人間, 騎士-役割・トークン
Monstrous Rage
3.5構築で活躍しているカードだが、タフネスが1しか上がらないため、リミテッドでは活用範囲は狭くなる。1アンコモンインスタント--役割・トークン
Stonesplitter Bolt
4.5大型クリーチャーの除去が苦手な赤(今回はそうでもないが…)では、協約の効果が特に役立つ。1アンコモンインスタント--協約
Agatha's Champion
5.5格闘除去内蔵のクリーチャーであり、強力。5アンコモン44クリーチャー人間, 騎士-協約, 格闘, トランプル
Howling Galefang
4.5警戒が特に強力なクリーチャー。速攻は使えたらラッキー程度で考えて良いが、警戒持ち速攻はかなり使いやすい。4アンコモン44クリーチャービースト-警戒
Night of the Sweets' Revenge
3食物トークンからマナが出るようになる点はほぼオマケで良い。起動能力目的で採用したいため、食物を多く出せるデッキ(特に黒緑)だと特に強力。このカードを採用したなら、食物トークンを無闇に食べずに、可能な限り戦場に残しておこう。4アンコモンエンチャント--食物
Tanglespan Lookout
5エンチャントではなく、オーラ限定である点に注意。役割トークンがメインだが、白や青にあるようなオーラ除去との相性も良い。3アンコモン23クリーチャーサテュロス--
Graceful Takedown
5軽量な疑似格闘カード。格闘除去で苦手な、相手の大型クリーチャーの除去を比較的しやすいカードといえる。2アンコモンソーサリー---
Redtooth Vanguard
5再利用可能なクリーチャーだが、回収コストは軽くない。回収は終盤に活躍するが、スタッツも十分強力なのでどんなデッキでも採用できるだろう。2アンコモン31クリーチャーエルフ, 戦士-トランプル
Tough Cookie
5.5デッキ次第では非常に強力なシステムクリーチャーである。食物トークンはもちろん、宝物や、その他のアーティファクトをクリーチャー化可能。2アンコモン22アーティファクト, クリーチャー食物, ゴーレム-食物
Up the Beanstalk
3.5構築で大活躍のドローカード。一応は青緑テーマのカードだが、大型カード(出来事クリーチャーなど)が多いデッキなら採用できる。不要になったら、協約のコストとして使ってしまっても良い。2アンコモンエンチャント---
Welcome to Sweettooth
5トークンを生成しながら、クリーチャーを強化できる汎用性の高い強力なカードといえる。2アンコモンエンチャント英雄譚-食物
Royal Treatment
4.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>1アンコモンインスタント--役割・トークン
Sharae of Numbing Depths
5.5相手にアンタップクリーチャーがいれば、ほぼETB(CIP)で1ドロー可能なカード。他のカードとのシナジーが非常に強力。青, 白4アンコモン23クリーチャーマーフォーク, ウィザード伝説-
Obyra, Dreaming Duelist
4.5青黒が苦手な攻めを支援してくれる良カード。青黒なら1枚あると攻め手として活躍しやすい。黒, 青2アンコモン22クリーチャーフェアリー, 戦士伝説瞬速, 飛行
Totentanz, Swarm Piper
5ネズミのテーマに沿った強力なシステムクリーチャー。起動能力について、トークン以外にもネズミは存在する点は覚えておきたい。黒, 赤3アンコモン23クリーチャー人間, 邪術師, バード伝説-
Ruby, Daring Tracker
5.5速攻持ちのマナクリのため、実質1マナで唱えられる。3/4アタッカーとしても活用でき、汎用性が高い。緑, 赤2アンコモン12クリーチャー人間, スカウト伝説速攻
Syr Armont, the Redeemer
5.5役割・トークン用のロードといえる。オーラは自分がコントロールしている必要がないため、例えば呪いの役割を付けられていても、+1/+1は適用される。緑, 白5アンコモン44クリーチャー人間, 騎士伝説役割・トークン
Neva, Stalked by Nightmares
5.5回収はエンチャントも可能なため、強力なエンチャント、特に英雄譚があると相対的に強さは増す。黒, 白4アンコモン22クリーチャー人間, 貴族伝説威迫, 占術
Johann, Apprentice Sorcerer
5.5赤青デッキ自体の構築が少し難しいが、長期戦に良いスタッツと、疑似ドロー能力を持つ。スペルに限らず、出来事クリーチャーの出来事側の能力でも良いため、ドローできる機会は非常に多い。デッキのトップにカードを戻すカードとの相性が当然良い。赤, 青4アンコモン25クリーチャー人間, ウィザード伝説-
Greta, Sweettooth Scourge
5.5実質1ドローは補償されているクリーチャー。基本は黒のドロー効果を使う機会が多い。緑のカウンターを置く能力の方は、ソーサリーである点に注意。黒, 緑3アンコモン33クリーチャー人間, 戦士伝説食物
Ash, Party Crasher
5序盤に出ると非常に強力なボロスらしいクリーチャー。序盤なら祝祭の達成はそこまで難しくない。赤, 白2アンコモン22クリーチャー人間, 農民伝説祝祭, 速攻
Troyan, Gutsy Explorer
4優秀なマナクリではあるが、緑青のデッキ構築自体が非常に難しく、採用デッキ自体は少ない。タッチするようなカードでもないため、強力ではあるがデッキに採用がしにくい。緑, 青3アンコモン13クリーチャーヴィダルケン, スカウト伝説-
Eriette's Tempting Apple
4赤のようなカードである。生け贄との相性が非常に良いため、黒系のデッキで採用すると汎用的といえる。このカード自体が食物である点は忘れずに。4アンコモンアーティファクト食物伝説-
Collector's Vault
4中盤以降に強力な置物。宝物が余るため、そのトークンを活用できるカードがあると強力。祝祭を継続的に満たす点でも活躍できる。2アンコモンアーティファクト--宝物
Three Bowls of Porridge
5.52点除去がメインの3回起動できる面白いカード。リミテッド的に有効な能力しかないため、どのデッキでも採用できる。2アンコモンアーティファクト食物--
Soul-Guide Lantern
3.5黒に墓地回収カードが多いため、長期戦を想定するデッキなら、黒の相手対策にメインから入れておいてよい。祝祭と少し相性が良いと言っても良い。1アンコモンアーティファクト---
Besotted Knight // Betroth the Beast
4.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>4コモン33クリーチャー人間, 騎士--
Aquatic Alchemist // Bubble Up
4.5青の2マナクリーチャーとして重要なスタッツのクリーチャー。+2/+0誘発は1回のみである点には注意。2コモン13クリーチャーエレメンタル--
Beluna's Gatekeeper // Entry Denied
5青が苦手とする序盤を出来事で凌ぎつつ、後半はクリーチャーとして使えるため、リミテッドで分かりやすく活躍する。6コモン65クリーチャー巨人, 兵士--
Obyra's Attendants // Desperate Parry
5コンバットトリックを内蔵しつつ、終盤は飛行の攻め手として使うことができ、使いやすい。5コモン34クリーチャーフェアリー, ウィザード-飛行
Vantress Transmuter // Croaking Curse
5呪いでクリーチャーを弱体化させつつ、スタッツも4マナで3/4と悪くない。出来事はタップ付きのため、青白のタップシナジーもある。4コモン34クリーチャー人間, ウィザード--
Conceited Witch // Price of Beauty
4.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモン23クリーチャー人間, 邪術師-威迫
Fell Horseman // Deathly Ride
5出来事が強力なクリーチャー。他の出来事持ちクリーチャーを回収できればアドアドしい。4コモン33クリーチャーゾンビ, 騎士--
Bellowing Bruiser // Beat a Path
4.5アグロデッキで是非採用したい、攻め用のカード。赤白で特に強力といえる。5コモン44クリーチャーオーガ-速攻
Grabby Giant // That's Mine
5出来事による加速、到達、良スタッツ、終盤活躍するドロー能力など、汎用性が非常に高い。4コモン43クリーチャー巨人-到達
Minecart Daredevil // Ride the Rails
5なぜかタフネス修正が+1あるため、これを活用し、コンバットトリックで相手クリーチャーを一方できると、かなり強力。3コモン42クリーチャードワーフ, 騎士--
Ratcatcher Trainee // Pest Problem
5ネズミの生成が強力なカード。協約用でも、横に並べて全体強化したり、使い方はさまざま。2コモン21クリーチャー人間, 農民--
Beanstalk Wurm // Plant Beans
4出来事で土地加速はできるものの、少し安定性は低め。5マナクリーチャー帯が空いていれば優先的に採用したい。5コモン54クリーチャー植物, ワーム-到達
Ferocious Werefox // Guard Change
4.5役割・トークンの出来事がインスタントなため、コンバットトリックとして使える。4コモン43クリーチャーエルフ, 狐, 戦士-トランプル
Hollow Scavenger // Bakery Raid
5起動能力が以外と強力で、5/4となるため地上の牽制効果が高い。3コモン32クリーチャー-食物
Charmed Clothier
4<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>5コモン33クリーチャーフェアリー, アドバイザー-飛行, 役割・トークン
Rimefur Reindeer
3タップ効果は悪くないが、デッキのシナジー前提で採用したいカード。青白タップはもちろん、相手のターンにエンチャントを出せるカードが多い場合なら非常に活躍できる。4コモン34クリーチャー大鹿--
Tuinvale Guide
4.5強力な飛行絆魂持ちのクリーチャー。とはいえ、継続的な祝祭は難しいため、プレイングには注意したい。白のコモンで唯一のフェアリーである。4コモン23クリーチャーフェアリー, スカウト-祝祭, 飛行
Moment of Valor
4モードを選べる悪くないカードだが、パワーが4以上の除去の対象は以外と少なめ。3コモンインスタント---
Protective Parents
3.5多くの場合英雄・トークンは攻めで使いたいが、死亡時に生成されるためタイミングの調整が難しい。飛行クリーチャーや、[ジンジャーブルート]との相性が良いといえる。3コモン32クリーチャー人間, 農民-役割・トークン
Savior of the Sleeping
4.5警戒が強力なクリーチャー。エンチャントの多いデッキのキークリーチャーといえる。3コモン23クリーチャー人間, 騎士-警戒
Stockpiling Celebrant
4.5割と活用範囲が広いクリーチャー。エンチャントやクリーチャーの使いまわし、オーラ除去からの回収、英雄譚の使いまわしなどがある。3コモン32クリーチャードワーフ, 騎士-占術
Armory Mice
3.5タフネス1のために除去に弱い。攻めのデッキと相性が良いため、赤白デッキなどでの採用が良いだろう。2コモン31クリーチャーハツカネズミ-祝祭
Cooped Up
4.5平和な心の亜種。好きなタイミングで墓地に送れるため、一部のカードとの相性は良い。2コモンエンチャントオーラ-エンチャント
Frostbridge Guard
4<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモン22クリーチャーエレメンタル, 兵士--
Hopeful Vigil
4.5クリーチャーを出しながら、協約のコストとして場に残る良カード。2コモンエンチャント--占術
Kellan's Lightblades
4.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモンインスタント--協約
Plunge into Winter
3<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモンインスタント--占術
Return Triumphant
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモンソーサリー--役割・トークン
Unassuming Sage
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモン22クリーチャー人間, 農民, ウィザード-役割・トークン, 占術
Archon's Glory
3.5よくある系のカードだが、協約による絆魂の付与が特に強力。また稀だが、協約による生け贄(呪いの役割オーラなど)をインスタントで行う戦術が強い盤面もあり、小さな逆転が狙えるカードかもしれない。1コモンインスタント--協約
Break the Spell
3.5対象がエンチャントのみなので採用しづらそうだが、自身でも使える点が良い。自身で使える余地のある場合に採用しておくと、役立つ相手も出てくるはず。1コモンインスタント---
Slumbering Keepguard
3.5エンチャントシナジーのあるデッキに採用したい。起動能力は複数回起動できるため、終盤も活躍できる。1コモン11クリーチャー人間, 騎士-占術
Into the Fae Court
3<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>5コモンソーサリー---
Johann's Stopgap
3<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>4コモンソーサリー--協約
Misleading Motes
3少々重いワリに、デッキのトップ・ボトムは相手側に選択権があるため、あまり強くはない。4コモンインスタント---
Diminisher Witch
4スタッツも青では十分で、協約により呪いの役割を生成できる強力な能力持ち。しかし呪いの役割カードは、青の他のカードで十分な枚数がある可能性が高く、相対的にピック優先度は高くない。3コモン32クリーチャー人間, 邪術師-協約, 役割・トークン
Ice Out
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモンインスタント--協約
Merfolk Coralsmith
3<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモン23クリーチャーマーフォーク-占術
Mocking Sprite
4タフネスが1とスタッツは悪いが、スペルのコストダウンは強力。3コモン21クリーチャーフェアリー, ならず者-飛行
Quick Study
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモンインスタント---
Freeze in Place
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモンソーサリー--占術
Living Lectern
3.5序盤は壁として機能し、状況に応じて魔術師の役割を付与できるカード。1ドローがあるため、アド損にならない点が良い。魔術師の占術を活かすため、中盤以降に飛行クリーチャーなどに付与するのが無難か。2コモン04アーティファクト, クリーチャー構築物-役割・トークン, 占術
Spell Stutter
4.5リミテッドの打ち消しは2マナであれば十分使える余地がある。出来事など強力なカードを打ち消せると良い。フェアリーによる追加コストのため、中盤以降も使いやすい。2コモンインスタント---
Stormkeld Prowler
3.5カウンターは一度に2個置かれるため、終盤はかなり強力になり得る。2コモン21クリーチャー人間, ならず者--
Water Wings
3.5基本は呪禁を付与するためのカードだが、4/4飛行と良スタッツのため、状況次第ではブロック前に使い、ブロックによる除去を狙いたい。2コモンインスタント---
Sleight of Hand
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>1コモンソーサリー---
Snaremaster Sprite
4<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>1コモン11クリーチャーフェアリー, ウィザード-飛行
Scream Puff
4接死とスタッツが強力な上に、食物の生成もあるため、攻守ともに使いやすい。地上クリーチャーとしてはコモン中トップ級だが、少々重めのため、出来事カードと枠が被りやすい。5コモン45クリーチャーホラー-接死, 食物
Shatter the Oath
4.5よくある黒の確定除去に、役割オーラの付与のオマケ付き。実はエンチャントの除去も可能である。5コモンソーサリー--役割・トークン
Eriette's Whisper
3<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>4コモンソーサリー--役割・トークン
Stingblade Assassin
4.5チャンプブロック後の使用が鉄板だが、赤黒などではネズミ・トークンの攻撃をブロックされた場合でも使いやすい。4コモン31クリーチャーフェアリー, 暗殺者-瞬速, 飛行
Feed the Cauldron
4.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモンインスタント--食物
Rowan's Grim Search
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモンインスタント--協約
Sweettooth Witch
4<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモン32クリーチャー人間, 邪術師-食物
Voracious Vermin
4.5赤黒のネズミデッキで最も強力に使えるが、いずれのデッキでも安定して使いやすい。3コモン21クリーチャーネズミ--
Barrow Naughty
4良スタッツな上に、フェアリーがいると絆魂を持つ強力なカード。フェアリーは青黒に限らず、白にも十分数がいる。2コモン13クリーチャーフェアリー-飛行
Candy Grapple
5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモンインスタント--協約
Mintstrosity
4.5黒で2マナ3/1スタッツは強力な上に、食物の生成も可能な優秀なカード。2コモン31クリーチャーホラー-食物
Sugar Rush
3.5ドローが可能なコンバットトリックだが、パワーしか上がらないため少し用途は狭い。ブロックされたネズミなどに使えると最も良いか。2コモンインスタント---
Wicked Visitor
3エンチャントを継続的に墓地に送ることは多くのデッキで難しく、システムクリーチャーとしては機能しづらい。2コモン22クリーチャーナイトメア--
Hopeless Nightmare
3.5ディスカードは弱めではあるが、協約のコストとして場に残る点が良いカード。1コモンエンチャント--占術
Not Dead After All
4<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>1コモンインスタント--役割・トークン
Rat Out
4タフネスが1のクリーチャーは少なくない。また、コンバットトリックとしても使える。1コモンインスタント---
Warehouse Tabby
4エンチャントに縛られず、接死クリーチャーとして採用するのも有り。1コモン11クリーチャー--
Cut In
5英雄の役割を付与しながら、除去ができるため英雄トークンの活用しやすく、非常に強力な除去。4コモンソーサリー--役割・トークン
Edgewall Pack
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>4コモン33クリーチャー-威迫
Flick a Coin
4タフネスが1のクリーチャーは少なくない。ドローも宝物生成もあるため、最悪プレイヤーに使うのも手。3コモンインスタント--宝物
Frantic Firebolt
5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモンインスタント---
Gnawing Crescendo
4横に並びやすい赤黒や、白赤で採用すると特に強力である。3コモンインスタント---
Merry Bards
4基本的には4マナ(3+1)で使いたいため、4マナ枠で採用する方が良い。3コモン32クリーチャー人間, バード-役割・トークン
Redcap Thief
4<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモン23クリーチャーゴブリン, ならず者-宝物
Unruly Catapult
3長期戦では悪くないものの、スペルの多いデッキで無いならば特に採用する必要はない。アーティファクトのクリーチャーのため除去の対象にもなり得てしまう。3コモン04アーティファクト, クリーチャー構築物-防衛
Bespoke Battlegarb
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモンアーティファクト装備品-祝祭, 装備
Grand Ball Guest
4<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモン22クリーチャー人間, 農民-祝祭
Skewer Slinger
4攻めには少々使いにくいが、タフネス1のクリーチャー、飛行クリーチャーのブロッカーとして活躍しやすい。2コモン13クリーチャードワーフ, 騎士-到達
Witch's Mark
3<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモンソーサリー--役割・トークン
Harried Spearguard
4スタッツが悪いがネズミの生成により後続を切らさない。クリーチャーを強化できるようなデッキや、英雄の役割が多いデッキで採用したい。1コモン11クリーチャー人間, 兵士-速攻
Kindled Heroism
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>1コモンインスタント--占術
Torch the Tower
4.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>1コモンインスタント--協約, 占術
Hamlet Glutton
4緑の協約デッキの中心となり得るカード。トランプルがあるため、攻めカードとしても有効。7コモン66クリーチャー巨人-協約, トランプル
Skybeast Tracker
3.5到達もありブロッカーとしては使えるが、基本的には食物トークンを活用できるデッキで採用したい。4コモン24クリーチャー巨人, 射手-食物, 到達
Curse of the Werefox
5役割を生成してから、格闘を行うという、少し動きが特殊なカード。怪物の役割がつくため、+1/+1された上で格闘される。3コモンソーサリー--格闘, 役割・トークン
Redtooth Genealogist
4<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモン23クリーチャーエルフ, アドバイザー-役割・トークン
Return from the Wilds
4.5序盤は土地を伸ばしながら、後半は土地以外のトークンを選択するようなカード。多色化、協約、食物の活用など汎用性が高い。3コモンソーサリー--食物
Spider Food
3<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>3コモンソーサリー--食物
Verdant Outrider
3スタッツは良いが、タフネス2のためブロックで相打ちされやすい。3マナであれば他のカードが優先されがち。3コモン42クリーチャー人間, 騎士--
Bestial Bloodline
3.5墓地から回収し、使い回せるオーラ。オーラとシナジーのあるデッキで採用すると特に強力。2コモンエンチャントオーラ-エンチャント
Rootrider Faun
4.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモン13クリーチャーサテュロス, スカウト--
Territorial Witchstalker
4序盤はブロッカーとして、中盤以降はアタッカーとしても使える。パワーが4以上にしづらいデッキでは他のカードを優先したい。なお、自身のパワーを4以上にしても良い。2コモン23クリーチャー-防衛
Titanic Growth
3<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモンインスタント---
Troublemaker Ouphe
4序盤はただの2/2になる点ため、中盤以降に使いたいようなカード。墓地回収のカードがあれば、序盤使ったこのカードを回収できる。2コモン22クリーチャーアウフ-協約
Brave the Wilds
4協約できれば土地を3/3クリーチャーにもでき、実質1マナでクリーチャーを作り出せる。ただしクリーチャーとして除去やバウンスされる可能性があるため、中盤以降に使いたい。1コモンソーサリー--協約
Commune with Nature
35枚見ればクリーチャーは含まれる確率は高いが、100%ではない。よほど強力なクリーチャーカードがなければ、特に採用する必要はない。1コモンソーサリー---
Leaping Ambush
3.5アンタップにより、奇襲してブロックをする動きが強力。1コモンインスタント---
Toadstool Admirer
3.5護法のため除去されづらい。長期戦になりやすいデッキの方が採用しやすい。1コモン11クリーチャーアウフ-護法
Prophetic Prism
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモンアーティファクト---
Scarecrow Guide
3.5<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>2コモン21アーティファクト, クリーチャーカカシ-到達
Candy Trail
4.5アドは取れないが、序盤に手札にあれば、序盤の土地事故を防げる良カード。1枚デッキにあると、安定度が増すだろう。1コモンアーティファクト食物, 手掛かり-占術
Gingerbrute
4「速攻を持たないクリーチャーだけにブロックされるようになる」という特殊な能力を持つ。早いデッキと特に相性が良い。これ自身が、クリーチャーであり、食物でもある点には留意したい。1コモン11アーティファクト, クリーチャー食物, ゴーレム-速攻
Restless Fortress
4.5クリーチャー化について、リミテッドでは少々使いにくいスタッツである。0レア土地---
Restless Spire
4.5クリーチャー化について、2/1の攻撃がリミテッドで通る可能性は低く、ブロッカーとして使う方が現実的だろう。0レア土地--占術
Restless Cottage
5.5クリーチャー化について、スタッツが高く、食物トークンの生成も強力。4マナと重くない点も良い。0レア土地--食物
Restless Bivouac
4.5クリーチャー化について、2/2の攻撃がリミテッドで通る可能性は低いが、ボロスのコンバットトリックと組み合わせることで、継続的な攻撃は可能かもしれない。0レア土地---
Restless Vinestalk
5クリーチャー化について、スタッツが高い点がシンプルに強力。0レア土地---
Edgewall Inn
5色を選べる点に加え、終盤に出来事カードを戻せる点が強力。0アンコモン土地---
Crystal Grotto
4.5占術も良い上に、マナフィルターによりアンコモン以上にある、2色の出来事カードを活用できるようになる。0コモン土地--占術
Evolving Wilds
4<シンプル or 定番カードのため、コメント無し!>0コモン土地---
スポンサーリンク

おとぎ話

スタンダード外のカードについては、基本的に点数のみの表記とし、コメントの記載は一部を除いて予定しておりません。

マジック:ザ・ギャザリング サンダー・ジャンクションの無法者 コレクター・ブースター 日本語版 12パック入り MTG トレカ ウィザーズ・オブ・ザ・コースト OTJ D32621400
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥26,441(2024/06/17 10:47時点)
サンダー・ジャンクションいちの賞金首――西部いちの報酬をお探しですか?最高の賞金首をお縄にかければ、どこの馬の骨ともわからぬカウボーイであっても、このコレクター・ブースターはまばゆいばかりの戦利品の山を授けてくれるでしょう。

最終更新日: 2023-11-03 12:20:29

名前 日/英画像コメントマナ総量レアリティPTタイプサブタイプ特殊タイプキーワード
息詰まる徴税
Smothering Tithe
34神話エンチャント--宝物
偉大なるオーラ術
Greater Auramancy
3.52神話エンチャント---
土地税
Land Tax
31神話エンチャント---
全知
Omniscience
110神話エンチャント---
同族の発見
Kindred Discovery
4.55神話エンチャント---
リスティックの研究
Rhystic Study
33神話エンチャント---
墓穴までの契約
Grave Pact
3.54神話エンチャント---
ネクロポーテンス
Necropotence
43神話エンチャント---
苦花
Bitterblossom
7.52神話部族, エンチャントフェアリー--
騙し討ち
Sneak Attack
34神話エンチャント---
反動
Repercussion
43神話エンチャント---
Repercussion
3神話エンチャント---
血染めの月
Blood Moon
13神話エンチャント---
倍増の季節
Doubling Season
4.55神話エンチャント---
Parallel Lives
4.54神話エンチャント---
中心部の防衛
Defense of the Heart
4.54神話エンチャント---
神聖の力線
Leyline of Sanctity
14レアエンチャント---
ファイレクシアの非生
Phyrexian Unlife
13レアエンチャント---
霊体の正義
Karmic Justice
23レアエンチャント---
安らかなる眠り
Rest in Peace
22レアエンチャント---
希望の夜明け
Dawn of Hope
5.52レアエンチャント---
盲従
Blind Obedience
42レアエンチャント--強請
無理強いた成果
Forced Fruition
4.5相手にエンチャント除去がなければ非常に強力なカードだが、相手にあれば自分が致命的になる。6レアエンチャント---
予期の力線
Leyline of Anticipation
44レアエンチャント---
侵入警報
Intruder Alarm
33レアエンチャント---
正気減らし
Fraying Sanity
43レアエンチャントオーラ, 呪い-エンチャント, 切削
エンチャント複製
Copy Enchantment
23レアエンチャント---
予言により
As Foretold
43レアエンチャント---
血なまぐさい結合
Sanguine Bond
35レアエンチャント---
穢れた結合
Polluted Bonds
35レアエンチャント---
虚空の力線
Leyline of the Void
24レアエンチャント---
抑圧
Oppression
33レアエンチャント---
無駄省き
Waste Not
32レアエンチャント---
定員過剰の墓地
Oversold Cemetery
52レアエンチャント---
焦熱の解放
Fiery Emancipation
56レアエンチャント---
稲妻の力線
Leyline of Lightning
34レアエンチャント---
分かち合う憎しみ
Shared Animosity
3.53レアエンチャント---
ほとばしる魔力
Mana Flare
23レアエンチャント---
追い討ち
Aggravated Assault
43レアエンチャント---
ゴブリンの砲撃
Goblin Bombardment
52レアエンチャント---
Unnatural Growth
6.55レアエンチャント---
Primal Vigor
4.55レアエンチャント---
Nature's Will
3.54レアエンチャント---
豊穣の力線
Leyline of Abundance
3.54レアエンチャント---
Prismatic Omen
32レアエンチャント---
硬化した鱗
Hardened Scales
31レアエンチャント---
騎士の勇気
Knightly Valor
45アンコモンエンチャントオーラ-エンチャント
命運の掌握
Grasp of Fate
53アンコモンエンチャント---
無形の美徳
Intangible Virtue
4.52アンコモンエンチャント---
グリフィンの高楼
Griffin Aerie
5.5食物トークンや3点ゲインのカードとの組み合わせが非常に強力なカードであり、1回でもグリフィンを生成できれば十分。序盤にピックできたなら、ライフゲインシナジーのデッキを組むのが強力。2アンコモンエンチャント---
広がりゆく海
Spreading Seas
4.52アンコモンエンチャントオーラ-エンチャント
孵化計画
Hatching Plans
4.52アンコモンエンチャント---
強制
Compulsion
3.52アンコモンエンチャント---
好奇心
Curiosity
4.51アンコモンエンチャントオーラ-エンチャント
刺し傷
Stab Wound
4.53アンコモンエンチャントオーラ-エンチャント
闇の後見
Dark Tutelage
43アンコモンエンチャント---
吸血の儀式
Vampiric Rites
51アンコモンエンチャント---
略奪の爆撃
Raid Bombardment
43アンコモンエンチャント---
衝撃の震え
Impact Tremors
3.52アンコモンエンチャント---
ドラゴンのマントル
Dragon Mantle
4.51アンコモンエンチャントオーラ-エンチャント
ガラクの蜂起
Garruk's Uprising
43アンコモンエンチャント---
Season of Growth
4.52アンコモンエンチャント--占術
地の封印
Ground Seal
3.52アンコモンエンチャント---
Utopia Sprawl
41アンコモンエンチャントオーラ-エンチャント
スポンサーリンク

さいごに…

ご要望や、不具合、改善のご提案などはツイッターまでお願いします!

こちらのページについて、もしご要望や、不具合、改善のご提案などがあればツイッターでご連絡頂けるとありがたいです!よろしくおねがいします。

点数については、私も1プレイヤーとして皆さんの意見を募集してます!この点数表は「ドラフトやシールドがよくわからない」「どのカードを選べばいいか不安」という方向けに作成しています。この点数表を足がかりとして、一人でもマジックのプレイヤーが増えたら良いなと思っています。点数に関しても皆さんの意見を広く募集しています!ぜひ、「このカードの点数は高すぎる、低すぎる」などの意見があれば、コメントで教えてください!ツイッターでも大丈夫です!

コメントする