「イニストラード:真夜中の狩り」の点数表の正式版を公開しました!一部、プレビュー版からの大きなアップデートがあります。
スポンサーリンク

【ドラフト/シールド 点数表】カルドハイムの点数表をリリースしました!リミテのボムカードとは!【MTGアリーナ対応】

eyecatch_cardratings_KHM-03 MTGアリーナ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルドハイムの点数表をリリースします!

当サイトでは、リミテッド(ドラフト、シールド)に力を入れており点数表を独自で作成しています!最新のカルドハイム版が完成しましたのでこれをリリースします!

点数はコモン、アンコモンまで全てにつけています!

よくある他のサイトの点数表と比べる点としては、レアだけでなくコモンやアンコモンにも点数が付与されている点です!そもそもリミテッドは構築と異なり、コモンとアンコモンが中心の環境です。レアやボムカードだけの評価ではおそらく「勝てるときと勝てないときがはっきり分かれてしまう」と思います。これはレアカードをピックできたとき、または対戦中に引けたか引けなかったか、を境目に大きく勝敗が分かれるだろう、という意味です。

とは言ってもやっぱりレアが一番!

色々上に書きましたが、結局レアが一番!なので、まずは神話レアの点数表を見てみて下さい!

神話レアの点数表

表の一番上の”点”をクリックすると、点数順に並び替えられます!また、フィルターも可能です!

文字列での検索、各フィルターが利用可能です。
名前 日/英画像コメントマナ総量レアリティタイプサブタイプ特殊タイプキーワード
Halvar, God of Battle // Sword of the Realms
9表面も悪くないが、裏面で出した方が遥かに強い。パワー強化と警戒が相まって、攻守ともに非常に強力な装備品である。4神話クリーチャー伝説装備
Halvar, God of Battle // Sword of the Realms
9[表面を参照]4神話アーティファクト装備品伝説装備
Alrund, God of the Cosmos // Hakka, Whispering Raven
7表面のドロー効果により拮抗状態から勝ちへもっていける。そして、裏面の鳥モードで出すのを躊躇してしまうかもしれないが、他に飛行がいなければブロッカーとして立てておくことができる。いつ引いても活躍できるだろう。後半になって攻撃がもし通れば戻して表面で出し直そう。5神話クリーチャー伝説-
Alrund, God of the Cosmos // Hakka, Whispering Raven
7[表面を参照]5神話クリーチャー伝説飛行, 占術
Valki, God of Lies // Tibalt, Cosmic Impostor
8リミテにおいては当然裏面が強いのだが、表面でのプレイも視野に入れよう。相手の後続クリーチャーを止めたり、手札を見たいような場合は表面でのプレイでも十分活躍する。2神話クリーチャー伝説-
Valki, God of Lies // Tibalt, Cosmic Impostor
8[表面を参照]2黒, 赤神話プレインズウォーカーティボルト伝説-
Toralf, God of Fury // Toralf's Hammer
8表面も悪くないが、裏面で出した方が遥かに強い。拮抗したら相手は死ぬ。毎ターン6マナで3点火力を飛ばし続けよう。3点火力目的でクリーチャーに装備する場合は、除去されてもよいクリーチャーにつけよう。4神話クリーチャー伝説トランプル
Toralf, God of Fury // Toralf's Hammer
8[表面を参照]4神話アーティファクト装備品伝説装備
Esika, God of the Tree // The Prismatic Bridge
4.5リミテで裏面で利用できた方はぜひスクショをとってツイッターにあげよう。表面で出してマナクリとして運用するだけで十分だが、神話レベルではないのは確か。3神話クリーチャー伝説警戒
Esika, God of the Tree // The Prismatic Bridge
4.5[表面を参照]3黒, 緑, 赤, 青, 白神話エンチャント-伝説-
シュタルンハイムの解放
Starnheim Unleashed
9予顕して5マナで2体、7マナで3体の天使を出す動きが基本だが、イケイケなら予顕無しで4マナで普通に使うのも有り。4神話ソーサリー--予顕
輝かしい司令官
Resplendent Marshal
7効果は戦場に出たときと、死亡時の2回誘発する。墓地と戦場に共通のクリーチャータイプを持つ状況は意外と難しい。
シナジー:多相
3神話クリーチャー天使, 戦士-飛行
アールンドの天啓
Alrund's Epiphany
8リミテでの追加ターンは構築ほど強くはないが、鳥が2体出る点が強力。攻められる状況を作ろう。7神話ソーサリー--予顕
万物の姿、オルヴァール
Orvar, the All-Form
6効果は非常に強力だが、リミテのデッキでは非常に誘発させづらい。コンボが決まれば勝ちは近いのだが…。4神話クリーチャー多相の戦士伝説多相
燃えルーンの悪魔
Burning-Rune Demon
81枚でリミテが終わる性能に加え、仮に除去されても次のターン、確実に後続が出せる状況が作れる。強い。6神話クリーチャーデーモン, 狂戦士-飛行
憑依の航海
Haunting Voyage
6予顕で使うタイミングはあまり想定されない。普通に6マナの2枚蘇生カードと考えよう。カルドハイムには墓地のクリーチャー追放をする機会が多いため、他のカードセットに比べて蘇生カードは使いづらい。
シナジー:多相
6神話ソーサリー--予顕
撲滅する戦乙女
Eradicator Valkyrie
81枚でリミテが終わる。相手の飛行を除去して殴りまくろう。誇示能力自体はそこまで強くない。お気持ち呪禁によりケイヤとニコからの除去耐性はある。一方、普通の除去耐性は無いため、相手が除去を使い切ったタイミングを見計らって出したい。タフネス3は火力や格闘で除去されやすい。カルドハイムにはアタック3以上の飛行、到達持ちは少なくないため、殴れない場面も多い点に気を付けたい。4神話クリーチャー天使, 狂戦士-誇示, 飛行, 呪禁, ~からの呪禁, 絆魂
黄金架のドラゴン
Goldspan Dragon
91枚でリミテが終わる。アタックできる状況でプレイしたい。もし手札にこのカードを守れるような2マナ以下のカードがあるとGG。除去されても宝物で後続を加速出せるため有利な状況が作りやすい。5神話クリーチャードラゴン-飛行, 速攻
揺れ招き
Quakebringer
8クリーチャー本体も悪くないが、それよりもアップキープ時に2点飛ばす能力が強力。さらに墓地にいても自分の場に巨人や多相がいれば誘発するのでこれらは大事に扱おう。
シナジー:多相
5神話クリーチャー巨人, 狂戦士-予顕
巨怪な略奪者、ヴォリンクレックス
Vorinclex, Monstrous Raider
7クリーチャー本体の性能としては、実はリミテではそこまで強力という訳ではない。もし6マナ6/6のトランプルだけならコモン、アンコモンレベルと言えるレベル。一方で効果が非常に強力であり、例えば相手は英雄譚が実質使用不可になるので大事に扱おう。6神話クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説速攻, トランプル
戦闘マンモス
Battle Mammoth
9最速で出した場合、相手に接死がいなければ勝ちと言えるかもしれない。置物としても最強クラスなため、エンチャント除去はあまり意味がなく、タフネスが5もあるので、除去方法が非常に限られる。5神話クリーチャー-予顕, トランプル
タイヴァー・ケル
Tyvar Kell
8最速で出したらほぼ勝ち。0を連打してエルフを大量生産し、マナ加速して戦場を占領しよう。4神話プレインズウォーカータイヴァー伝説-
星界の大蛇、コーマ
Koma, Cosmos Serpent
9出したら勝ち。7マナよりもコストが低ければ余裕の10点だった。プレイした自分のターン中にだけスキがあると言える。一方、もし自分の場に多相クリーチャーがいる場合はそのクリーチャーを生贄にできるためスキがない。
シナジー:多相
7緑, 青神話クリーチャー海蛇伝説-
情け無用のケイヤ
Kaya the Inexorable
9マイナスの追放は当然強力だが、プラスの連打だけでリミテが終わる。プラスの飛行トークンが出る効果により、戦闘でケイヤに攻撃を通すのは容易ではない。5黒, 白神話プレインズウォーカーケイヤ伝説-
ニコ・アリス
Niko Aris
6強力なカードだが、押されている状況だと活躍が見込めない。拮抗状態に出せば勝ちは近い。またマイナスの除去の対応範囲が狭いため、状況を選びがち。青白のデッキは地上が弱めかつ、除去カードが少ない色である。その上で地上クリーチャーを除去しにくいという点が扱いにくい。青緑や、青赤に白をタッチして入れる場合が一番活躍できそうではあるが、このカードのために無理やりタッチするほどの価値はない。3青, 白神話プレインズウォーカーニコ伝説占術

カルドハイムの全カードの点数表はこちら!

以下のリンクから、全てのカードを点数表を見ることができます!ぜひ、活用して頂きご意見を聞かせてください!

上記の神話レアに加えて、レア、アンコモン、コモンまで全てに点数が記載されています。

スポンサーリンク

ドラフト/シールド 点数表とは?

点数表とは、主にドラフトでカードをピックする基準として使われる、カード評価のリストです。点数は、簡単にですがそのカードの強さを示しています。マジギャザ徹底攻略では、私が独断と偏見(+経験)で作成した点数表を公開しています。紙のマジックでも、MTGアリーナでも、勝つに越したことはありません!是非、MTGアリーナでドラフトやリミテッドを行う際や、リアルでのイベントに参加される際には参考にして下さい!

点数の基準はなに?

もちろん、カードの強さは単体だけで評価されるのではなく、複数のカードを組み合わせるシナジーにより強くなります。しかしこのシナジーについては基本的に点数に加味していません。あくまで単体のカードとしての評価をしています。また仮に、同一のカードが異なるカードセットに存在する場合、そのカードの点数はカードセットにより異なる可能性があります。同じカードでも、環境ごとに強さは変化するからです。

目安

点数強さのイメージ目安
10~7 点必ず入れたいボム、強力なカード
相手にしたら除去必至のカード群
神話
レア
6 点必ず入れたいカード
同じ役割のカードが多すぎる場合は抜くこともある
レア
アンコ
5 点基本的に入れたいカード
優先的にピックしたいアンコ、コモンカード
アンコ
コモン
4 点ザ・リミテコモンのカード
最も入れ替えに悩むと想定され、どのカードを採用するかはデッキ次第となる
アンコ
コモン
3 点ザ・リミテコモンの中で状況を選ぶ、対応範囲の狭いカード
デッキにシナジーがあれば活躍するカード
コモン
2 点サイド候補にはなるが、メインには入らないカード
デッキに非常に強いシナジーがあれば入れるカード
-
1 点特別な思い入れが無い限り入れてはならない、戒めのカード-
スポンサーリンク

さいごに…

開発は途中のリリースになりますので使いづらい点があるかもしれません

この点数表は中身や、使い方などまだまだ発展途上かとは思いますが一度リリースすることにしました。もしご要望や、気付きや不具合などあればツイッターでご連絡頂けるとありがたいです!

実は昔に既に1個作ってたのですが…

実は一度イコリアの点数表は作成したものの、Webへの連携があまりうまくいかずにリリースする形となっており、あまり見やすい点数表ではなかったかなと思っています。今回はWebで直接見られるようにしました。

※ 今現在は既にイコリアもアップデート済みです!

私も1プレイヤーとして、皆さんの意見を募集してます!

リミテの点数表は「ドラフトってよくわからない、不安」という方向けに作っています。これにより、一人でもMTGプレイヤーが増えたら良いなと思っています。なので、点数に関しても皆さんの意見を広く募集しています!ぜひ、「これは点数高すぎる、低すぎる」などの意見があれば、コメントで教えてください!ツイッターでも可能です!

コメントする