【ドラフト/シールド】初心者のためのリミテッド攻略「サンダー・ジャンクションの無法者」をリリースしました!メカニズム解説やアーキタイプの紹介を行っています。
スポンサーリンク

【MTGアリーナ】2回目のカルドハイムのクイック・ドラフトが始まりました!(3/13 ~ 4/2まで)

image-5 MTGアリーナ
マジック:ザ・ギャザリング サンダー・ジャンクションの無法者 プレイ・ブースター 日本語版 36パック入り MTG トレカ ウィザーズ・オブ・ザ・コースト OTJ D32601400
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥17,500(2024/05/23 19:55時点)
暴れ馬と荒野を駆けろ――大胆不敵な強盗を計画する、オーコ率いる命知らずの連中に加ろう。マジック初の西部劇をテーマにした舞台サンダー・ジャンクションの開拓世界をお楽しみください。
スポンサーリンク

2回目のカルドハイムのクイック・ドラフトがスタート!

カルドハイムの2回目のクイックドラフトがついに始まりました!期間は以下の通りです。

  • 3/13 ~ 4/3

クイックドラフトでは、プレミアドラフトや、マッチドラフトと違って、参加費と賞金が安価に設定されている分、初心者やドラフトの回数をこなしたい方には特にオススメのイベントになっています!

ドラフトのピック部分は、プレイヤー同士ではなく、AIと行う形になります。そのため、ドラフトの待ち時間はなく、途中でドラフトを中断することも可能です。AIには内部的なドラフトの点数が存在し、それに従いカードをピックしていると想定されます。

カード集めの観点では、プレイヤー同士のドラフトとは異なり、「ドラフトで使いにくい神話、レアが流れてくることが少ない」です。例えばプレイヤー同士のドラフトの場合、レアの中でも両面のレア土地は流れてきやすいかなと思います。しかし、AIが相手の場合はレアカードが数ピック後まで残っているケースはあまり多くありません。カード集めに重きをおいてドラフトしている人は少し注意して下さいね。

スポンサーリンク

今回のクイックドラフトは、「プレイ」から参加しましょう!

今シーズンはイベントが多く、「ホーム画面にクイックドラフトが表示されない」ことが多々あります。その注意喚起のため、今回記事を改めて書きました。

3/17時点だと、ホーム画面は上記の画像のようになっています。いつもは、ホーム画面右上のモードをアリーナ・モード(初心者向け)に変えることで、クイックドラフトが出ることがほとんどです。しかし、イベントが多すぎてクイックドラフトの入る余地がなさそうですね。

イベントが多い場合は、「プレイ」からイベントの一覧を確認しましょう!ここにクイックドラフトが埋もれてます!他にも、マッチ戦:スタンダード、ヒストリックなども実はあるのです。いつもホーム画面からイベントに参加していた人は、色々見てみてくださいね。

スポンサーリンク

点数表を参考に、始めてみましょう!

初心者、ドラフトに慣れていない方向けのコンテンツとして、当サイトではドラフト/シールド 点数表を公開しています!ぜひ参考にしてみてください。点数表はスマホでも閲覧しやすくなっていますので、スマホ片手にやってみてはいかがでしょうか!今現在、日本語と英語の表記が半々くらいですが、日本語へアップデートを適宜行っております。

スポンサーリンク

次のカードセット「ストリクスヘイヴン:魔法学院」情報も少しずつ出てきてます

最後にドラフトとは無関係なのですが、次のストリクスヘイヴン:魔法学院の情報が少しずつ公開されていますね。当サイトでも新しいカードが出るたびに、オリジナルのカードリストに適宜カードを追加しています。気になる方はこちらもチェックしてみてください。

また、ストリクスヘイヴンには「ミスティカル アーカイブ」版もありますよね!最近、当サイトでもミスティカル アーカイブ用のカードリストを追加で公開しました。こちらもチェックしてみてください!

ストリクスヘイブンの予約が、Amazonなどで始まっているようです。気になる方はどうぞ!

Bitly
Bitly
Bitly

コメントする