【ドラフト/シールド】「イニストラード:真紅の契り」の点数表の正式版をリリースしました!プレビュー版から点数やコメントの一部が更新されています!
スポンサーリンク

【MTGアリーナ】イベント解説!ジャンプイン!(JUMP IN!)とは?

MTGアリーナ
スポンサーリンク
MTG マジック・ザ・ギャザリング イニストラード:真紅の契りドラフト・ブースター 日本語版
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥12,800(2021/11/28 13:25時点)
原産国:日本

本ページの情報は、2021年10月〜11月にMTGアリーナ上で開催された「ジャンプイン!(JUMP IN!)」のイベントを元にしています。

スポンサーリンク

イベント: ジャンプイン!(JUMP IN!) とは?

「ジャンプイン!(JUMP IN!)」は、以前から定期的に開催されている、JUMPSTART(ジャンプスタート)系のイベントの一種、と言えるイベントです!

「ジャンプイン!」のイベントは、本当に一言で表すなら「めちゃくちゃ簡易化されたリミテッド」と言えます。ドラフト、シールドで言えば、シールドの方が近いと言えます。この記事では、初めての方や初心者向けに、「ジャンプイン!」について紹介、攻略していきます!

次のジャンプスタートのイベントを経験したことある方にとっては、プレイ方法やルール的に全く問題なく進められるかと思います!

今回は現在のスタンダード環境で利用できるカードのみが採用されているようです!以前のジャンプスタートでは、ヒストリック環境メインのカードが多かったですが、今回の「ジャンプイン!」はスタンダード勢にも嬉しい仕様ですね。最新のカードセット「イニストラード:真夜中の狩り」のカードも当然収録されています!

また、参加費が200ジェム/100ゴールドと安価になり、より気軽に参加しやすくなりました!イベントに参加するごとに基本的に2枚のレア/神話カードが手に入ります。そのため、普通にパックを買うよりはレア/神話カードのゴールド効率は良いです!

イベント開催期間
  • 2021/10/15 ~ 2021/11/11
スポンサーリンク

「ジャンプイン! 」のデッキの作り方

ジャンプイン! 」では、ハーフ・デッキと呼ばれる20枚入りのパックを2つ選び、その計40枚をデッキとし、プレイすることになります。通常の15枚入りブースターパックとは異なり、「土地込みで20枚入り」のパックというイメージです。このパックをランダムな組み合わせから2個選びます。するとカードが計40枚になりますが、それが 「ジャンプイン!」 用のデッキです!簡単ですね!

通常のリミテッド(ドラフトやシールド)とは異なり、パックを開封した後のデッキ調整は必要ありません。というより、デッキを調整する余地はありません!

蛇足ですが、1パック「土地込みで20枚入り」というのは正確ではありません。土地カードはパックには含まれておらず、2つのパックを選んだあとに自動的に土地がデッキに加わるようになっています。デジタルのMTGアリーナならではですね。

各パックの中身は公開されており、ほとんどの中身は分かるようになっています。”ほとんど”、というのは1つのパックの中でも、含まれるカードの一部がランダムになっているためです。カードの候補と、確率は公式ページで公開されています。さらにパック自体は約40種類存在します。これらのランダム性のあるパックを2つ組み合わせてデッキにするため、かなり幅広いプールとなることが分かると思います。

1パック当たり、 レアカードまたは神話カードが1枚含まれています。このレア/神話枠は、固定のパックもあれば、ランダムなパックもあります。

スポンサーリンク

「 ジャンプイン! 」のカードは手に入る?どんなプレイヤーにオススメ?

まず、「ジャンプイン! 」 で入手したカードは全て手に入れることができます!イメージとしては、通常のリミテッドと全く同様です。また、前述の通り今回はスタンダードフォーマットで使用可能なカードのみがパックに含まれています。

レア/神話カードをランダムに集めたい方とっては、このイベントは最適です!参加費が1000ゴールド(200ジェム)に対し、基本的に2枚のレア/神話カードが手に入ります。また、ストアで1パックは100ゴールドで販売されています。そのため、普通にパックを買うよりはレア/神話カードのゴールド効率は良いと言えます。しかしながら、欲しいレア/神話カードがそもそもいずれのパックにも入ってない場合や、パックにある場合でも狙ったレア/神話を得るのは少々難しいです。カード収集の観点では、 スタンダードのレア/神話カードがあまり揃ってないので、とりあえずランダムに集めたい。 というレベルが良いでしょう!

「カード入手」の観点でのまとめ
  • スタンダードのレア/神話が揃っている方にとっては、新しいカード(ヒストリックのカード等)は無い。
  • 「スタンダードのレア/神話カードがあまり揃ってないので、とりあえずランダムに集めたい。」というプレイヤーにとっては最適!
  • そうでない方は、通常のリミテッド系のイベントと同様に、イベントを楽しみながらレアカードを集められるレベルの感覚が良い。
スポンサーリンク

「ジャンプイン!」のイベントは、初心者向け?上級者向け?

「ジャンプイン!」のイベントは、「完全に初心者向け」と言えます。理由としては、勝敗が全く関係ないからです!1勝でアンコモン以上のカード報酬はありますが、「何回負けてもOK」なのです。強いパック、弱いパックは確かに存在しますが、勝敗だけを気にして強いパックを毎回選んだ場合には、 「ジャンプイン! 」のカードを広く集めることができなくなる点には注意しましょう。それよりも色々なデッキを楽しみながらカードを集める、というのがイベントを楽しむ秘訣かもしれません。

スポンサーリンク

イベントの進め方:イベントを開く

ここからは実際にイベントを始めてみましょう!

「ジャンプイン!」のイベントですが、通常はホーム画面に表示されています。しかし、時期とモード次第では、ホーム画面にイベントが表示されていない場合があります。その場合は、右下の「プレイ」をクリックし、リストからイベントを見つけてくださいね!

スポンサーリンク

イベントの進め方:パックを選ぶ

さて、「ジャンプイン!」のイベントの画面に来ました。ジェムとゴールド、好きな方で参加費を支払いましょう。基本的にはゴールドが残っているならゴールドでの支払いをオススメします!

通常のブースターパック1個当たりの価格と同じですね。

参加すると、1個目のパックを選ぶ画面に遷移します。約40個のパックの中から、3個がランダムに提示されますので、ここから1つ選びます。このパックごとに含まれるカードがほぼ決まっています。

公式ページのリストの一例

もし選ぶ前にパックの中身を詳細に確認したい場合は、公式ページにリストがありますのでそちらで確認して下さい!(現在、英語版のみの対応となっています。)カードリストの下にある表に、ランダムなカードの封入確率が表示されています。例えばこのパックの場合は4枚(縦に4列)のランダム枠がある、ということになります。表の一番上がレア/神話カードの枠であり、レア枠は3枚あり、それぞれ50-25-25%のようですね。気になる方は、出現したパックのレアカード枠を確認しながらパックを選んでも良いかもしれません。

なお、出現するテーマパックの確率はすべて同じですが、必ず最低1つは、まだ選んだことのないパックが出現する仕様になっています。そのため、カードを満遍なく集めたいプレイヤーにとっては有り難い仕様になっているといえます。逆に同じカードを4枚集めたい(同じパックを何回も選びたい)プレイヤーにとってはデメリットな仕様といえます。


1個目のパックを選んだら、次は2個目を選びます。「色の組み合わせ」とか「デッキリスト同士の相性」とか「単色にするか2色にするか」、色々考える余地はたくさんありますが、初めての方はあまり気にせずに直感で選んでしまって良いです!カードの中身が気になる方は、上記に記載した通りに公式を確認してみてくださいね。

なお、2個目のパックは1個目に選択したパックによって決定され、一部例外を除き、デッキが3色以上になることは無い、という仕様があります。例えば1個目に単色のテーマを選択した場合、2個目には単色のテーマ、または1個目に選択した色を含む2色のテーマが提示されます。逆に、1個目に2色のテーマを選択した場合、2個目にはその2色どちらかの単色テーマ、または同じ2色のテーマが提示されます。画像の例では、1パック目に黒緑を選択したため、緑と黒のパックが提示されています。

2個のパックを選び終わったら、イベントの画面に戻ります。ここでデッキの中身が確認できますので、とりあえず確認しておきましょう!ただし、「カードを入れ替えたり、土地枚数を調整することはできません。」ので、本当に中身の確認だけです!画面の通り、サイドボードも一切ありません。

スポンサーリンク

イベントの進め方:プレイする

デッキの確認が終わったら早速プレイしましょう!前述した通り、何回負けても勝つまでプレイできますから気軽にプレイできます!このイベントのプレイでも、デイリー勝利報酬や、デイリークエストは進行しますので、デイリー消化として利用しても良いかも知れませんね。なお、「ジャンプイン!」のプレイや勝敗によってリミテッドのランクや、構築のランクは変動しません。

対戦相手が決まったら、後はいつも通りです。ただ1点だけ、1回のフリーマリガンが許可されています!そのため、マリガンはいつもよりも気軽に行えますね。見逃さないようにして下さい!

2回目以降のマリガンは、いつも通りになります。プレイ自体は通常の対戦と同様ですので、割愛します。

1勝して報酬を手に入れたら、報酬の観点ではそれ以上プレイする必要はありません。デッキが気に入ったらずっとプレイしても良いですし、デイリークエストの消化用に残しておく、というのもアリです。

次の新しいイベントを始めたいときは、画面中央下の「棄権」をクリックすることで、参加中のイベントから抜けることができます。間違っても1勝して報酬を受取る前に「棄権」することのないよう、注意してください!

棄権を行うことで最初の画面に戻ります。以上で終了です!続ける場合、改めて参加費を払って、次のイベントにまた参加しましょう!

スポンサーリンク

パックの中身はこちら

前述の通り、パックの中身は、以下のマジック公式ページから確認できます。また、一部のデッキリストには神話カードが含まれています。そちらもチェックしておきましょう!

コメントする