【ドラフト/シールド】初心者のためのリミテッド攻略「サンダー・ジャンクションの無法者」をリリースしました!メカニズム解説やアーキタイプの紹介を行っています。
スポンサーリンク

【ドラフト/シールド 点数表】機械兵団の進軍(MOM)【MTGアリーナ対応】

ドラフト/シールド 点数表
マジック:ザ・ギャザリング サンダー・ジャンクションの無法者 プレイ・ブースター 日本語版 MTG トレカ ウィザーズ・オブ・ザ・コースト OTJ D32601400
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥19,256(2024/04/14 01:23時点)
暴れ馬と荒野を駆けろ――大胆不敵な強盗を計画する、オーコ率いる命知らずの連中に加ろう。マジック初の西部劇をテーマにした舞台サンダー・ジャンクションの開拓世界をお楽しみください。
スポンサーリンク

ドラフト/シールド用コンテンツの一覧

本カードセットの点数表をはじめとした、リミテッド(ドラフト/シールド)用コンテンツの一覧です。現在閲覧中のページ以外に、もし興味ある記事がありましたらぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

ドラフト/シールド 点数表とは?

点数表とは、主にドラフトでカードをピックする基準として使われる、カード評価のリストです。点数は、簡単にですがそのカードの強さを示しています。マジギャザ徹底攻略では、私が独断と偏見(+経験)で作成した点数表を公開しています。紙のマジックでも、MTGアリーナでも、勝つに越したことはありません!是非、MTGアリーナでドラフトやリミテッドを行う際や、リアルでのイベントに参加される際には参考にして下さい!

点数の基準はなに?

もちろん、カードの強さは単体だけで評価されるのではなく、複数のカードを組み合わせるシナジーにより強くなります。しかしこのシナジーについては基本的に点数に加味していません。あくまで単体のカードとしての評価をしています。また仮に、同一のカードが異なるカードセットに存在する場合、そのカードの点数はカードセットにより異なる可能性があります。同じカードでも、環境ごとに強さは変化するからです。

目安

点数強さのイメージ目安
10~7 点必ず入れたいボム、強力なカード
相手にしたら除去必至のカード群
神話
レア
6 点必ず入れたいカード
同じ役割のカードが多すぎる場合は抜くこともある
レア
アンコ
5 点基本的に入れたいカード
優先的にピックしたいアンコ、コモンカード
アンコ
コモン
4 点ザ・リミテコモンのカード
最も入れ替えに悩むと想定され、どのカードを採用するかはデッキ次第となる
アンコ
コモン
3 点ザ・リミテコモンの中で状況を選ぶ、対応範囲の狭いカード
デッキにシナジーがあれば活躍するカード
コモン
2 点サイド候補にはなるが、メインには入らないカード
デッキに非常に強いシナジーがあれば入れるカード
-
1 点特別な思い入れが無い限り入れてはならない、戒めのカード-
スポンサーリンク

画像の拡大、フィルター、検索機能付きです!

カードの効果を確認したい場合、画像を拡大したい場合は画像をタップすると拡大してポップ表示されます。

フィルターと文字列検索の機能も備えています。表示を絞りたい場合には利用して下さい!

スポンサーリンク

全カード点数表

2023.04.27:大幅なカードの点数の更新を実施しました。

2023.04.08:拡大したカード画像の表示仕様を変更しました。矢印クリックやスクロールで前後のカードに移動します。

2023.04.08:画像を日本語版に差し替えました。一部の画像が表示されていませんが、随時修正予定です。

2023.03.31:(スポイラー期間)プレビュー版を公開。

※ 軽微な点数/コメントの修正は不定期で行っております。

  • ドラフト・ブースターパックから出ないカードは表示されません。
  • データ元の都合により、一部カードの名前や画像が英語の場合があります。
  • スマホでの表示は、スマホの幅によって表示が異なります。

プレイの前には「はじめに読みたい」解説シリーズをご覧下さい!

ドラフト、シールドのプレイ前には、「はじめに読みたい」シリーズもぜひご覧下さい!
セットについてのメカニズムや、リミテッドの環境、アーキタイプ等について簡単に解説しています!


通常版

最終更新日: 2023-08-30 00:03:45

名前 日/英画像コメントマナ総量レアリティPTタイプサブタイプ特殊タイプキーワード
Invasion of Ravnica // Guildpact Paragon
6.5少し重いが除去範囲が広く、裏側も強力なクリーチャーである。無色カードのためいずれのデッキにも入るだろう。2色のレアやアンコモンカードは少なくないため、確定除去とは言い難い。5神話バトル包囲戦-変身
Invasion of Ravnica // Guildpact Paragon
6.5[表面を参照]5神話55アーティファクト, クリーチャー構築物--
Elesh Norn // The Argent Etchings
9スタッツが十分な上に、起動すればほぼ勝ちと言える強力な変身能力を持つ。表面の常在能力も強力で、ブロックにもアタックにも活用できる。
表面はクリーチャー、裏面はエンチャントである。最悪、裏面の1章目段階でエンチャント除去できれば良いが…。
4神話35クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説変身, 警戒
Elesh Norn // The Argent Etchings
9[表面を参照]4神話エンチャント英雄譚-培養, 変身
Jin-Gitaxias // The Great Synthesis
5変身はほぼ不可能なため、常在能力を持つ単なるクリーチャーとして考えよう。3マナ以上のカードくなる、召集との相性は少し良いと言える。5神話55クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説変身, 護法
Jin-Gitaxias // The Great Synthesis
5[表面を参照]5神話エンチャント英雄譚--
Invasion of Innistrad // Deluge of the Dead
7.5瞬速を持ち、マイナス修正のため破壊不能を無視して除去が可能。相手のエンド時に使うことで、戦場が拮抗時でもダメージを与えやすく裏面とさせやすい。4神話バトル包囲戦-瞬速, 変身
Invasion of Innistrad // Deluge of the Dead
7.5[表面を参照]4神話エンチャント---
Sheoldred // The True Scriptures
8クリーチャーとしても十分強力な上、起動すればほぼ勝ちと言える強力な変身能力を持つ。誘発能力は、トークン以外のクリーチャーな点が良い。起動能力の条件は少し難しいため、黒や青のカードに多い切削持ちのカードと組み合わせは必要だろう。5神話45クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説威迫, 変身
Sheoldred // The True Scriptures
8[表面を参照]5神話エンチャント英雄譚-切削
Invasion of Tarkir // Defiant Thundermaw
7ドラゴンシナジーは考えずに採用して良い。表面はドラゴン抜きに2マナ2点で十分である。裏面も自信の攻撃で誘発するため、毎ターン2点ダメージを飛ばすことができ、これ1枚で十分完結しているカードである。2神話バトル包囲戦-変身
Invasion of Tarkir // Defiant Thundermaw
7[表面を参照]2神話44クリーチャードラゴン-飛行, トランプル
Urabrask // The Great Work
6.5スタッツと先制攻撃が非常に強力である反面、変身はかなり難しい。また変身してもリミテッドにおいては、勝ち確とは言えない。普通に4マナ4/4の先制攻撃と、常在能力で十分活躍する。4神話44クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説先制攻撃, 変身
Urabrask // The Great Work
6.5[表面を参照]4神話エンチャント英雄譚-宝物
Invasion of Shandalar // Leyline Surge
4土地を含めたパーマネントを3枚戻すことができるが、テンポは大きく失ってしまう。また、裏面も5マナ以降にはそこまで欲しい効果とは言えず、常に活躍できるカードではないだろう。5神話バトル包囲戦-変身
Invasion of Shandalar // Leyline Surge
4[表面を参照]5神話エンチャント---
Vorinclex // The Grand Evolution
7.5優秀なスタッツを持ちながら、トランプルによるバトルへの攻撃や、到達による飛行対策もできる非常に優秀なクリーチャー。変身の条件はなく、8マナあれば良い。ただし第一章は切削10を含むため、ライブラリアウトには気を付けたい。5神話66クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説到達, トランプル, 変身
Vorinclex // The Grand Evolution
7.5[表面を参照]5神話エンチャント英雄譚-格闘, 切削
Invasion of New Phyrexia // Teferi Akosa of Zhalfir
6.5強力なカードではあるが、少し重めで使いたい後半用のカードと言える。裏面のテフェリーの能力はいずれも強力で、特に[-3]で除去が行える点により汎用性が高い。青, 白2神話バトル包囲戦-変身
Invasion of New Phyrexia // Teferi Akosa of Zhalfir
6.5[表面を参照]青, 白2神話プレインズウォーカーテフェリー伝説-
大天使エルズペス
Archangel Elspeth
7.5いずれも強力な能力だが、特に[-2]の能力が強力。飛行能力は、飛行カウンターではなく恒常的に持つ、という点は少し珍しい。4神話プレインズウォーカーエルズペス伝説-
僧院の導師
Monastery Mentor
7序盤~中盤に出して除去されなければ、地上の優位は確定するだろう。バトルによっても果敢が誘発する点が使いやすい。3神話22クリーチャー人間, モンク-果敢
希望の標、チャンドラ
Chandra, Hope's Beacon
7.5少し重いが、分かりやすく非常に強力なPWである。[-X]の能力は汎用性が高く、2体をクリーチャーを除去したり、バトルを倒す用途はもちろん、プレイヤーにダメージを飛ばすことにも使うことができる。6神話プレインズウォーカーチャンドラ伝説-
レンと次元壊し
Wrenn and Realmbreaker
73マナの上にいずれも強力な能力を持つ。リミテッドにおいては、[+1]連打で普通に安定するため、[-7]の奥義を狙いに行く動きが定石だろう。[+1]は「自分のターンまで」であるために、ブロッカーにも使える点が強力である。3神話プレインズウォーカーレン伝説切削
サリアとギトラグの怪物
Thalia and The Gitrog Monster
6.5先制&接死により最強の地上クリーチャーと言える。土地を追加で1つ出すことは忘れないようにしたい。攻撃時の生贄が強制である点が少し使いづらく、序盤で最速で展開した際には注意したい。アドが取れるカードではない点に注意。
[シールドの場合、出しやすさの点から+1点]
黒, 緑, 白4神話44クリーチャー人間, カエル, ホラー伝説接死, 先制攻撃
ズルゴとオジュタイ
Zurgo and Ojutai
8出したターンは呪禁を持つ上に、ダメージを与えた場合は、疑似ドローしながら手札に戻すことができ、相手はブロック以外で除去するタイミングがない。毎ターン5マナ使う点は唯一のネックだが、これ1枚で勝てる試合もあるだろう。
[シールドの場合、出しやすさの点から+1点]
赤, 青, 白5神話44クリーチャーオーク, ドラゴン伝説飛行, 速攻
ジモーンとダイナ
Zimone and Dina
6.5強力な能力だが、クリーチャーの生贄が必要なため、毎ターン、能動的に使うことは難しい。基本は、相手の除去に対応して使う能力である。2点ドレインに関しては、バトルの存在から自分のターンにタップを行うことは避けるべき場合が多い。そのため土地が8枚以上となる盤面までは能動的には利用せず、土地8枚以降ならば相手のターンに能力を使うことで、2枚ドロー&効果誘発を狙いたい。
[シールドの場合、出しやすさの点から+1点]
黒, 緑, 青3神話34クリーチャー人間, ドライアド伝説-
クロクサとクノロス
Kroxa and Kunoros
7強力なクリーチャーだが、かなり終盤意外は墓地に十分なカードがない場合も少なくない点には注意。対象のクリーチャーと他5枚のカードが必要なため、最低6枚は必要となる。
[シールドの場合、出しやすさの点から+1点]
黒, 赤, 白6神話66クリーチャーエルダー, 巨人, 犬伝説絆魂, 威迫, 警戒
腹音鳴らしとフブルスプ
Borborygmos and Fblthp
8手札アドバンテージを取りながら、必要なら火力を飛ばし、さらに除去耐性を持つ非常に強力なクリーチャー。相手の手札次第ではこれ1枚で勝利できる。
[シールドの場合、出しやすさの点から+1点]
緑, 赤, 青5神話65クリーチャーサイクロプス, ホムンクルス伝説-
過去と未来の剣
Sword of Once and Future
5少し重めだが修正値、プロテクション、効果ともに非常に強力な装備品である。2マナ以下の除去スペルが優秀な赤や緑、黒との相性はさらに良いだろう。3神話アーティファクト装備品-装備, 諜報
Heliod, the Radiant Dawn // Heliod, the Warped Eclipse
6表面がエンチャントであるカードは本セットでは少なく、切削などで墓地にあればラッキー程度に考えた方が良い。強力なのは裏面の常在能力であり、全てのカードが瞬速を持ちながら、相手のターンならマナコストを軽減できる(確定で1マナ軽減は可能)。4レア44エンチャント, クリーチャー伝説変身
Heliod, the Radiant Dawn // Heliod, the Warped Eclipse
6[表面を参照]青, 白4レア46エンチャント, クリーチャーファイレクシアン, 神伝説-
Invasion of Gobakhan // Lightshield Array
6.5相手の手札を見て、2マナ遅らせる点は意外と強力。重要なのは裏面であり、攻撃を毎ターン行いやすい飛行やタフネスの高いクリーチャーとの相性は特に良い。2レアバトル包囲戦-変身
Invasion of Gobakhan // Lightshield Array
6.5[表面を参照]2レアエンチャント---
Invasion of Theros // Ephara, Ever-Sheltering
4表面は、オーラのサーチカードと考えよう。エンチャントではなく、オーラ限定である点には注意。除去ならば白、青、黒には存在するため、デッキ次第では採用できる。裏面のエンチャントシナジーの利用は少し難しいが、普通に4/4クリーチャーだけでもアドバンテージ上、十分である。3レアバトル包囲戦-変身
Invasion of Theros // Ephara, Ever-Sheltering
4[表面を参照]青, 白3レア44エンチャント, クリーチャー伝説-
Invasion of Arcavios // Invocation of the Founders
3表面のテンポロスと、バトルの守護カウンターが7個と多く、裏面も手札次第であり、安定して強力とは言えない。デッキに採用しても良いが、安定度は低め。5レアバトル包囲戦-変身
Invasion of Arcavios // Invocation of the Founders
3[表面を参照]5レアエンチャント---
Invasion of Segovia // Caetus, Sea Tyrant of Segovia
6クリーチャーを出すバトルは使いやすく、裏面もかなり強力な効果を持つ。アンタップは召集用の効果だろうが、疑似的な警戒を持たせる効果でもあり、リミテッドでは強力である。3レアバトル包囲戦-変身
Invasion of Segovia // Caetus, Sea Tyrant of Segovia
6[表面を参照]3レア33クリーチャー海蛇伝説-
Rona, Herald of Invasion // Rona, Tolarian Obliterator
6.5マナコストを使わないルーティング能力により試合の安定度を非常に増してくれる。裏面のスタッツと能力も強力であり、序盤から終盤まで活躍できるだろう。2レア13クリーチャー人間, ウィザード伝説変身
Rona, Herald of Invasion // Rona, Tolarian Obliterator
6.5[表面を参照]黒, 青2レア55クリーチャーファイレクシアン, ウィザード伝説トランプル
Ayara, Widow of the Realm // Ayara, Furnace Queen
6ライフドレイン能力かと思いきや、ダメージはバトルに飛ばすことも可能。そのためバトルとの相性が特によく、インスタントタイミングでバトルの裏面を唱える動きも可能となる。基本的に、終盤以外は変身させないほうが強いかもしれない。3レア33クリーチャーエルフ, 貴族伝説変身
Ayara, Widow of the Realm // Ayara, Furnace Queen
6[表面を参照]黒, 赤3レア44クリーチャーファイレクシアン, エルフ, 貴族伝説-
Invasion of Fiora // Marchesa, Resolute Monarch
8モードは両方選べるため、基本的に全体除去カードといえる。場合によっては片方だけの方が戦場的に有利な場合もあるだろう。クリーチャー化する前の培養トークンとの相性は良いが、同時に弱点でもある。相手の培養トークンが変身してから利用したいところ。裏面のクリーチャーは攻撃時にバトルや、培養クリーチャーから全てカウンターを取り除く動きができたりと、色々と雑に強力。6レアバトル包囲戦-変身
Invasion of Fiora // Marchesa, Resolute Monarch
8[表面を参照]6レア36クリーチャー人間, 貴族伝説接死, 威迫
Etali, Primal Conqueror // Etali, Primal Sickness
6重い点がネックだが能力が強力で、赤には珍しくマナコストを支払わずに唱えることができるため、最低2枚分のカードアドが取れる。9マナあれば変身でき、妨害されなければ、実質勝利といえる。7レア77クリーチャーエルダー, 恐竜伝説トランプル, 変身
Etali, Primal Conqueror // Etali, Primal Sickness
6[表面を参照]緑, 赤7レア1111クリーチャーファイレクシアン, エルダー, 恐竜伝説破壊不能, トランプル
Invasion of Kaldheim // Pyre of the World Tree
5.5裏面が特に強力なバトルカード。無理やりでも裏返しさせたいが、赤なら戦闘以外でも裏返しは期待できる。表面もカードアドが十分とれるが、少し安定性は低め。4レアバトル包囲戦-変身
Invasion of Kaldheim // Pyre of the World Tree
5.5[表面を参照]4レアエンチャント---
Invasion of Karsus // Refraction Elemental
6.5戦場の状況や、相手のデッキに左右されるが強力な1枚となり得る全体除去カードである。裏面のクリーチャー能力が特に強力であり、全ての呪文が2点火力付きとなる。4レアバトル包囲戦-変身
Invasion of Karsus // Refraction Elemental
6.5[表面を参照]4レア44クリーチャーエレメンタル-護法
Invasion of Ikoria // Zilortha, Apex of Ikoria
6デッキのクリーチャー次第だが、好きなクリーチャーを選べる点は強力。飛行や接死、賛助持ちなどを選んでいこう。裏目クリーチャーが非常に強力であり、スタッツと到達の上に、人間以外に擬似的なアンブロックを付与できるため、相手のライフ次第ではゲームエンドとなる。
[シールドの場合、レアが多い点から+1点]
2レアバトル包囲戦-変身
Invasion of Ikoria // Zilortha, Apex of Ikoria
6[表面を参照]
[シールドの場合、レアが多い点から+1点]
2レア88クリーチャー恐竜伝説到達
Invasion of Ixalan // Belligerent Regisaur
6.52マナと軽く、序盤の土地サーチなどでデッキの安定度を上げながら、裏面のクリーチャーは攻守ともに非常に強力な能力持ち、とかなり使いやすい。2レアバトル包囲戦-変身
Invasion of Ixalan // Belligerent Regisaur
6.5[表面を参照]2レア43クリーチャー恐竜-トランプル
Polukranos Reborn // Polukranos, Engine of Ruin
7強力なスタッツと到達が強力な表面に加えて、裏面の強力な性能を持つクリーチャーにも変身できる。トリプルシンボルのため、5、6T目以降に出せるクリーチャーと考えた方が良いだろう。3レア45クリーチャーハイドラ伝説到達, 変身
Polukranos Reborn // Polukranos, Engine of Ruin
7[表面を参照]緑, 白3レア66クリーチャーファイレクシアン, ハイドラ伝説絆魂, 到達
Invasion of Alara // Awaken the Maelstrom
2唱えるのも難しい上に表面はそこまで強力とはいえず、守護カウンターの数も7個と非常に多い。実用性は低いだろう。黒, 緑, 赤, 青, 白5レアバトル包囲戦--
Invasion of Alara // Awaken the Maelstrom
2[表面を参照]黒, 緑, 赤, 青, 白5レアソーサリー---
Invasion of Tolvada // The Broken Sky
7.5表面の汎用性の高さを持ちつつ、裏面が白黒ではエンドカードとして非常に強力。毎ターン実質2/1飛行絆魂を出しながら、培養トークンなどにも絆魂を付与する。黒, 白5レアバトル包囲戦-変身
Invasion of Tolvada // The Broken Sky
7.5[表面を参照]黒, 白5レアエンチャント---
加護をもたらす戦乙女
Boon-Bringer Valkyrie
7.5単体で強力な性能に加えて、賛助によりバトルを倒しやすくアドにも繋げやすい。飛行、先制、絆魂と非常に汎用性が高い組み合わせ。警戒もあると完ぺき。5レア44クリーチャー天使, 戦士-賛助, 先制攻撃, 飛行, 絆魂
イーオスの遍歴の騎士
Knight-Errant of Eos
6アド性能が高いクリーチャー。注意としてXの値は召集したクリーチャーの数である。そのため3体以上は召集で利用したく、1ターン隙ができてしまう点はネック。5レア44クリーチャー人間, 騎士-召集
太陽降下
Sunfall
8.5リミテッドでの全体除去は非常に強力という訳ではないが、本カードは全追放の上に培養Xを行えるため、全体除去に加えて大型クリーチャーを容易でき、これ1枚で勝利へ繋げられる。5レアソーサリー--培養, 変身
ギラプールの守護者
Guardian of Ghirapur
6優秀なスタッツを持つ飛行クリーチャー。ブリンク性能を持つため、賛助や、対オーラ除去として活躍する。ただし終了ステップ開始時のため、賛助は+1/+1カウンターのみしか活用はできない。3レア33クリーチャー天使-飛行
薄暮軍団の決闘者
Dusk Legion Duelist
5.5賛助を受けるクリーチャーとして優秀な能力を持つ。ただスタッツは低いため、序盤に出したいところ。中盤以降では賛助の対象としては力不足になる可能性もある。もちろん、他の賛助以外の+1/+1カウンターを置くカードとの相性も良い。2レア22クリーチャー吸血鬼, 兵士-警戒
太祖の総督
Progenitor Exarch
5.5起動能力は、青の[お告げの行商人]の下位互換と言える。そのため、基本的にはX=1以上での培養を行うようにしたい。1レア12クリーチャーファイレクシアン, 猫, クレリック-培養, 変身
回路の完成
Complete the Circuit
4スペルを2回もコピーできるカード。召集によりコピー系のカードの弱みであるマナ不足を補うことができる。とはいえ6マナと重く、相方のスペルも必要となるため安定度は低め。万能な除去カードの多い、赤や黒との組み合わせはもちろん、青単体でもバウンスのコピーも有り。6レアインスタント--召集
二重視
See Double
5インスタントであり、相手クリーチャーをコピー対応にできる点が使いやすい。青黒のデッキや、終盤ならば両方のモードを選べる可能性は高い。4レアインスタント---
卓絶した声明
Transcendent Message
3.5少々重いが終盤に強力なドロースペル。しかし本セットではバトルや強力なカードの多さから拮抗し辛い環境であるため、活用できる試合は限定的だろう。4レアインスタント--召集
微風の歌い手
Zephyr Singer
7.5召集クリーチャーに飛行を付与する非常に強力なクリーチャー。強力な攻め用のカードであり、4体まで飛行を付与できる。ただし、1ターン隙ができてしまう点はネック。4レア34クリーチャーセイレーン, 海賊-召集, 飛行, 警戒
金属の徒党の種子鮫
Chrome Host Seedshark
7両スタッツな飛行クリーチャーな上に、培養により地上戦も強力となる。バトルによっても果敢が誘発する点が使いやすい。3レア24クリーチャーファイレクシアン, サメ-飛行, 培養, 変身
フェアリーの黒幕
Faerie Mastermind
6.5使いやすい飛行クリーチャーの上に、能力により相手ターンに起動能力でドローを行えば、自分は2ドローできる。ドローを行うカードは少なくないため、相手次第ではさらに強力な能力といえる。2レア21クリーチャーフェアリー, ならず者-瞬速, 飛行
溜め込む親玉
Hoarding Broodlord
8.5超強力なスタッツな上に、能力により次の動きも確定する強力なエンドカード。除去やクリーチャーを確定させるのはもちろん、墓地回収や蘇生系のカードと組み合わせることで、本カードを使い回す動きも強力。8レア76クリーチャードラゴン-召集, 飛行
多元宇宙の突破
Breach the Multiverse
4.5強力な効果を持つが、少々重く、運要素がある点がネック。後半の全クリーチャーのファイレクシア化の効果も強力であり、特に白黒デッキでは見逃さないようにしたい。7レアソーサリー--切削
影の大司祭
Archpriest of Shadows
7攻撃が通れば、アドもテンポも稼げる強力なクリーチャー。土地サイクリング持ちクリーチャーとの相性が抜群で、墓地にクリーチャーがいない序盤でもサイクリングで墓地に送ることができる。また、賛助ではトランプル持ちと特に相性が良い点は覚えておきたい(接死は1点で致死ダメージとなるため、2点目以降はトランプルで貫通する)。5レア44クリーチャー人間, 邪術師-賛助, 接死
全軍突撃
Pile On
5.5使いやすいシンプルな確定除去。召集持ちの除去カードは読まれにくいため、コンバットトリックの点でも強力。4レアインスタント--召集, 諜報
ふくれた昇華者
Bloated Processor
6シンプルなアド得クリーチャーだが、インスタントで生贄に+1/+1カウンターを置けるため、戦闘面でも使いやすい。生贄シナジーである赤黒との相性は特に良い。3レア32クリーチャーファイレクシアン-培養, 変身
生体融合の解体者
Grafted Butcher
5.5ファイレクシアのロード能力持ち。白黒との相性が特に良いが、生贄シナジーのある赤黒などでも使いやすい。2レア22クリーチャーファイレクシアン, 侍--
燃える都市
City on Fire
58マナのカードだが、召集により十分唱えることが可能。戦闘ダメージ、火力など全てが3倍となるため、よほど押されていなければエンドカードといえる。8レアエンチャント--召集
猛り狂う猛竜
Rampaging Raptor
6.5良スタッツはもちろん、トランプルと起動能力の組み合わせが強力。プレイヤーに与えた戦闘ダメージをバトルに与えられる点も良い。4レア44クリーチャー恐竜-速攻, トランプル
炎の中へ
Into the Fire
5.5基本は1モード目の利用を想定したい。バトルにも2点を与えられるので、上手くバトルの残りカウンター数をジを調整して使えると良い。3レアソーサリー---
ナヒリの戦争術
Nahiri's Warcrafting
5.5ほぼ確定除去の上に、アドを稼げる優秀なカード。バトルも対象にできる点も使いやすい。可能なら最低1点以上は余剰ダメージとしておきたい。3レアソーサリー---
ヴォルダーレンの興奮探し
Voldaren Thrillseeker
6汎用性の高い除去性能持ちのクリーチャー。賛助が2である点も強力。ダメージはクリーチャーから発生するため、接死や絆魂との相性が良い。3レア11クリーチャー吸血鬼, 戦士-賛助
血羽根のフェニックス
Bloodfeather Phoenix
4.5墓地から蘇生できる点は良いが、ブロックに使えない点は大きなデメリットである。基本的には対戦相手よりもバトルにダメージを与えて蘇生を狙う方が良いだろう。2レア22クリーチャーフェニックス-飛行
古の放漫トカゲ
Ancient Imperiosaur
7少々重いが、召集で唱えると超大型クリーチャーと化す。アドは取れないため、これ1枚に頼ることは避けたい。7レア66クリーチャー恐竜-召集, トランプル, 護法
ドゥームスカールの戦士
Doomskar Warrior
7緑でアドを稼ぎやすい優秀なカード。トランプルも付与できるため、ダメージは賛助と、自身により2回は通しやすい。バトルとの相性も良いと言える。4レア43クリーチャー人間, 戦士-賛助, トランプル
ぎらつく夜明け
Glistening Dawn
71枚で2体の大型クリーチャーを確保できる、シンプルな強クリーチャーカードと言える。4ターン目で使って攻めるのも良いし、6マナ帯で使えばすぐにブロッカーとして変身できる。4レアソーサリー--培養, 変身
世界樹への貢納
Tribute to the World Tree
6.5トリプルシンボルのため、5、6T目以降に出せるカードと考えた方が良いだろう。クリーチャーが主体のリミテッドでは分かりやすく強力。3レアエンチャント---
深根の道探し
Deeproot Wayfinder
5序盤の2T目に置けると、土地加速できる可能性があり、かなり強力。逆にそれ以外は戦闘ダメージを通すことは難しいだろう。賛助の受け先として優秀なクリーチャーといえる。2レア23クリーチャーマーフォーク, スカウト-諜報
打ち砕かれた尖塔、オゾリス
Ozolith, the Shattered Spire
81ターンに+1/+1カウンターを2個置ける強力な置物。賛助との相性も抜群に良く、常在能力、起動能力ともに非常に強力なカードである。2レアアーティファクト-伝説サイクリング
エラントとジアーダ
Errant and Giada
6能力でアドを取れる可能性は低いが、単純にスタッツと瞬速が強い。2/3のため瞬速ブロックにより2/2の飛行クリーチャーなどをブロックするような、戦場でのアドが取れる。青, 白3レア23クリーチャー人間, 天使伝説瞬速, 飛行
碑出告と開璃
Hidetsugu and Kairi
8出し得、死に得の強力な大型飛行クリーチャー。切削するカードや、ライブラリを混ぜるカードがあれば、デッキトップに戻したカードを引かないようにする動きも可能。黒, 青5レア54クリーチャーオーガ, デーモン, ドラゴン伝説飛行
ランクルとトーブラン
Rankle and Torbran
7戦闘面で特に優秀なスタッツを持つ。先制攻撃を持つために、戦闘ダメージは他の通常のクリーチャーよりも先に解決される。そのため、3モード目が効いた状態で、通常ダメージの解決とすることができる。黒, 赤5レア34クリーチャーフェアリー, ドワーフ伝説先制攻撃, 飛行, 速攻, 宝物
コグラとイダーロ
Kogla and Yidaro
7リミテッドで使い勝手の良い効果を持つ汎用性の高いクリーチャー。特にアーティファクトが破壊できるため、場合によっては、ファイレクシアトークンの破壊でも利用可能。緑, 赤6レア77クリーチャー類人猿, 恐竜, 海亀伝説格闘
ガルタとマーブレン
Ghalta and Mavren
6.5トランプル持ちの超大型クリーチャーで強力ではあるが、7マナと少々重め。また、能力はこのカード以外の攻撃クリーチャーを参照するために、妨害されやすい点はネック。緑, 白7レア1212クリーチャー恐竜, 吸血鬼伝説トランプル
ドラーナとリンヴァーラ
Drana and Linvala
6.5シンプルな飛行クリーチャー。起動能力持ちは以外と多くは無いため、能力よりも単純にスタッツで採用したい。クリーチャーのみの起動能力を妨害するため、例えばファイレクシア・トークンの変身の起動能力は妨害できない。黒, 白4レア34クリーチャー吸血鬼, 天使伝説飛行, 警戒
バラルとカーリ・ゼヴ
Baral and Kari Zev
6.5青赤だが良スタッツであり、先制と威迫と攻守で使いやすい。能力の2/1トークン生成も強力(伝説なので1体まで)。インスタントかソーサリー限定のため、後半のマナ踏み倒しの効果が活用できる機会は少なめ。赤, 青3レア24クリーチャー人間伝説先制攻撃, 威迫
ヤーグルとムルタニ
Yargle and Multani
4.5超スタッツを持つが6マナと十分に重い。タフネスが6のため、除去や相打ちは比較的取られやすい。妨害なく、飛行やトランプルを付与できれば速やかにゲームエンドする点では、一種のコンボパーツとも言えるか…?黒, 緑6レア186クリーチャーカエル, スピリット, エレメンタル伝説-
捕食の伝令、グリッサ
Glissa, Herald of Predation
8出し得の強力なシステムクリーチャー。基本は培養を繰り返しつつターンを稼ぎ、攻める際には3モード目を利用するのが安定するだろう。黒, 緑5レア35クリーチャーファイレクシアン, ゾンビ, エルフ伝説培養, 変身
デジェルとハゾレト
Djeru and Hazoret
5サーチ対象が伝説のみのため、アドを期待することは難しいがゼロではない。警戒と速攻付与も終盤には機能するだろう。赤, 白5レア54クリーチャー人間, 神伝説-
伝承師、クイントリウス
Quintorius, Loremaster
7.5毎ターンスピリットを生成してくれるが、墓地にクリーチャーや土地以外のカードが必要であり、5T目に出しても墓地に何も無い可能性もある。起動能力が特に強力であり、除去カードなどを再利用したい。赤, 白5レア35クリーチャー象, クレリック伝説警戒
インガとエシカ
Inga and Esika
5シンプルに自身を含めた警戒付与が強力だが、さらにマナ生成能力を持たせる。後半のドロー能力は条件がキツめであり、拮抗時の場面以外での活用は難しい。緑, 青4レア44クリーチャー人間, 神伝説-
万物の座、オムナス
Omnath, Locus of All
34色の展開はかなり難しい上に、戦場には影響を与えられない能力のため、リミテッドではあまり強力とはいえない。1つ目の能力は、マナを蓄えられるという能力である。普通フェーズやエンド時にマナは無くなるが、無くなる代わりに黒マナとして蓄えられる。後半の能力の注意として「3つ以上の色マナ・シンボル」であり、「3色以上」ではない。単色でもトリプルシンボルなら手札に加えることが可能。黒, 緑, 赤, 青, 白5レア44クリーチャーファイレクシアン, エレメンタル伝説-
侵略樹、次元壊し
Realmbreaker, the Invasion Tree
4毎ターン相手を切削しながら、自分は土地を伸ばすことができる。拮抗状態に持っていきやすく、自分のデッキが余剰マナを使いやすいようなデッキでは、長期戦で相手のライブラリアウトを狙う戦略も取れる。切削のため、青黒との相性は良いと言える。3レアアーティファクト-伝説切削
Invasion of Belenon // Belenon War Anthem
5.5クリーチャーを展開しながら設置できる使いやすいバトル。+1/+1効果はリミテッドでは当然強力。3アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Belenon // Belenon War Anthem
5.5[表面を参照]3アンコモンエンチャント---
Invasion of Dominaria // Serra Faithkeeper
5表面はドローとライフゲイン、裏面のクリーチャーも5マナ相当とかなり強力。ただし表面が戦場に影響しないため、テンポが遅れ、バトルを倒すことが少し難しくなる点がネック。3アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Dominaria // Serra Faithkeeper
5[表面を参照]3アンコモン44クリーチャー天使-飛行, 警戒
Seraph of New Capenna // Seraph of New Phyrexia
5序盤は普通だが、後半の拮抗時に強力な変身クリーチャー。裏面は生贄有りで5/4となり、バトルを倒す性能が高い。3アンコモン22クリーチャー天使, 兵士-飛行, 変身
Seraph of New Capenna // Seraph of New Phyrexia
5[表面を参照]黒, 白3アンコモン33クリーチャーファイレクシアン, 天使-飛行
Sun-Blessed Guardian // Furnace-Blessed Conqueror
4.5かなり後半向けの長期戦用カードと言える。賛助との相性が良い能力であり、攻撃時に、+1/+1や賛助の能力を引き継いだコピーが生成される。2アンコモン22クリーチャー人間, クレリック-変身
Sun-Blessed Guardian // Furnace-Blessed Conqueror
4.5[表面を参照]赤, 白2アンコモン33クリーチャーファイレクシアン, クレリック--
Captive Weird // Compleated Conjurer
5.5優秀なブロッカーかと思いきや、変身によりアドが取れ、3/3となる使いやすいクリーチャー。1アンコモン13クリーチャー奇魔-防衛, 変身
Captive Weird // Compleated Conjurer
5.5[表面を参照]赤, 青1アンコモン33クリーチャーファイレクシアン, 奇魔-変身
Invasion of Kamigawa // Rooftop Saboteurs
6戦場に影響するバトルは、一方的なゲームを実現し得るため強力。裏面クリーチャーも飛行とアド性能が非常に強力。4アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Kamigawa // Rooftop Saboteurs
6[表面を参照]4アンコモン23クリーチャームーンフォーク, 忍者-飛行
Invasion of Vryn // Overloaded Mage-Ring
5表面でアドを取りながら、さらに裏面は戦場に影響する。バトルを裏返せられれば、かなり有利な動きができるはず。除去をコピーしたり、大型クリーチャー(バトルの裏面もOK)のコピーとする動きが強力。4アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Vryn // Overloaded Mage-Ring
5[表面を参照]4アンコモンアーティファクト---
Skyclave Aerialist // Skyclave Invader
5.52マナ飛行クリーチャーの上に、変身により確実にアドが取れる優秀な変身カード。2アンコモン21クリーチャーマーフォーク, スカウト-飛行, 変身
Skyclave Aerialist // Skyclave Invader
5.5[表面を参照]緑, 青2アンコモン24クリーチャーファイレクシアン, マーフォーク, スカウト-飛行, 変身
Blightreaper Thallid // Blightsower Thallid
52マナで展開し、3マナで変身する動きだけでも強力。死亡時のトークンも合わせて、計5/5となる。2アンコモン22クリーチャーファンガス-変身
Blightreaper Thallid // Blightsower Thallid
5[表面を参照]黒, 緑2アンコモン33クリーチャーファイレクシアン, ファンガス-変身
Invasion of Eldraine // Prickle Faeries
6相手に手札があるうちに、序盤に唱えられると非常に強力。裏面も、ドロー前のアップキープに誘発するため、終盤はほぼ毎ターン2点ダメージを与えられ、これ1枚で勝てる可能性もある。4アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Eldraine // Prickle Faeries
6[表面を参照]4アンコモン22クリーチャーフェアリー-飛行
Invasion of Ulgrotha // Grandmother Ravi Sengir
6.5戦場に影響するバトルは、一方的なゲームを実現し得るため強力。3点ダメージのため、相手クリーチャーを除去できない場合もある可能性も多少あるが、ほとんど場合、非常に強力なバトルといえる。最悪、バトルにダメージを与える選択もできる。5アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Ulgrotha // Grandmother Ravi Sengir
6.5[表面を参照]5アンコモン33クリーチャー人間, ウィザード伝説飛行
Nezumi Freewheeler // Hideous Fleshwheeler
4.5威迫の攻撃性能に加え、変身のアド性能もある。変身を含め、少し重めのカードと言える。4アンコモン33クリーチャーネズミ, 侍-威迫, 切削, 変身
Nezumi Freewheeler // Hideous Fleshwheeler
4.5[表面を参照]黒, 白4アンコモン45クリーチャーファイレクシアン, ネズミ-威迫, 変身
Harried Artisan // Phyrexian Skyflayer
5表面の速攻はあまり昨日しないが、裏面の飛行性能が強力。6マナで3/4飛行速攻として考えても良い。3アンコモン23クリーチャー人間, 工匠-速攻, 変身
Harried Artisan // Phyrexian Skyflayer
5[表面を参照]赤, 白3アンコモン34クリーチャーファイレクシアン, 工匠-飛行, 速攻
Invasion of Mercadia // Kyren Flamewright
5表面が戦場に影響しないため、テンポが遅れ、バトルを倒すことが少し難しくなる点はネック。序盤の土地事故防止としても使える。裏面クリーチャーは長期戦向きで、土地をクリーチャーに変換でき、かなり強力。2アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Mercadia // Kyren Flamewright
5[表面を参照]2アンコモン33クリーチャーゴブリン, スペルシェイパー--
Invasion of Regatha // Disciples of the Inferno
5.5トドメを除いて基本的にはバトルを倒すためのバトルとして利用したい。タフネスが1のクリーチャーも少なくはない。3アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Regatha // Disciples of the Inferno
5.5[表面を参照]3アンコモン44クリーチャー人間, モンク-果敢
Khenra Spellspear // Gitaxian Spellstalker
5果敢とトランプルの組み合わせが強力なクリーチャー。裏面は果敢が2個もあり、戦場にいると怖い。2アンコモン22クリーチャージャッカル, 戦士-果敢, トランプル, 変身
Khenra Spellspear // Gitaxian Spellstalker
5[表面を参照]赤, 青2アンコモン33クリーチャーファイレクシアン, ジャッカル-果敢, トランプル, 護法
Gnottvold Hermit // Chrome Host Hulk
5表面の良スタッツと、重いが裏面の能力が強力。飛行や、+1/+1の多いファイレクシア・トークンとの組み合わせが強力だろう。4アンコモン44クリーチャートロール-変身
Gnottvold Hermit // Chrome Host Hulk
5[表面を参照]緑, 青4アンコモン55クリーチャーファイレクシアン, トロール--
Herbology Instructor // Malady Invoker
5.5序盤はブロッカーとして、終盤は除去として働く優秀なクリーチャー。このクリーチャーを+1/+1カウンターや装備品でパワーを強化しておけば、裏面の効果にも影響し、除去対象を増やすことができる。2アンコモン13クリーチャーツリーフォーク, ドルイド-変身
Herbology Instructor // Malady Invoker
5.5[表面を参照]黒, 緑2アンコモン33クリーチャーファイレクシアン, ツリーフォーク-変身
Invasion of Muraganda // Primordial Plasm
6.5戦場に影響するバトルは、一方的なゲームを実現し得るため強力。4マナ相当の表面と、6マナ相当?の裏面クリーチャーの組み合わせであり、非常に強力。裏面は、例えば相手の飛行や到達クリーチャーを指定することで、飛行の攻撃を通す動きも可能。5アンコモンバトル包囲戦-格闘, 変身
Invasion of Muraganda // Primordial Plasm
6.5[表面を参照]5アンコモン44クリーチャーウーズ--
Invasion of Zendikar // Awakened Skyclave
5.5土地を伸ばしながら裏面は5マナ相当のクリーチャーを出すことができる。守護カウンターが3個と少なく、バトルを倒しやすい。4アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Zendikar // Awakened Skyclave
5.5[表面を参照]4アンコモン44クリーチャーエレメンタル-速攻, 警戒
Invasion of Amonkhet // Lazotep Convert
6アドを取りながら、裏面クリーチャーも強力。コピーでなくとも十分強いが、飛行クリーチャーを選べれば十二分。黒, 青3アンコモンバトル包囲戦-切削, 変身
Invasion of Amonkhet // Lazotep Convert
6[表面を参照]黒, 青3アンコモン44クリーチャーゾンビ--
Invasion of Azgol // Ashen Reaper
5表面は終盤は使いにくいが、序盤~中盤では強力。裏面も序盤にいるほど強いため、初手にあると心強い。黒, 赤2アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Azgol // Ashen Reaper
5[表面を参照]黒, 赤2アンコモン21クリーチャーゾンビ, エレメンタル-威迫
Invasion of Ergamon // Truga Cliffcharger
5表面はアドは取れないものの、加速することができ強力。裏面はバトル的なアドに加えて、クリーチャー自体にもアド性能があり、バトルの中でも裏面のアド性能が非常に高い。緑, 赤2アンコモンバトル包囲戦-変身, 宝物
Invasion of Ergamon // Truga Cliffcharger
5[表面を参照]緑, 赤2アンコモン34クリーチャーサイ-トランプル
Invasion of Kaladesh // Aetherwing, Golden-Scale Flagship
5.5クリーチャーを展開しながら設置できる使いやすいバトル。飛行のため、相手次第では4回攻撃してバトルを倒せるかもしれない。裏面は、自身も参照するため最低1/4飛行性能であり、アーティファクトシナジー抜きにブロッカーとしても強力。赤, 青2アンコモンバトル包囲戦-飛行, 変身
Invasion of Kaladesh // Aetherwing, Golden-Scale Flagship
5.5[表面を参照]赤, 青2アンコモン*4アーティファクト機体伝説搭乗, 飛行
Invasion of Kylem // Valor's Reach Tag Team
6パワー修正により、出したターンにバトルを倒しやすい。裏面も2体展開するため、圧倒的なテンポ差をつけることができる。赤, 白4アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Kylem // Valor's Reach Tag Team
6[表面を参照]赤, 白4アンコモンソーサリー---
Invasion of Lorwyn // Winnowing Forces
6.5少々重いが、表面はほぼ確定除去で、裏面は確実に大型クリーチャーというリミテッドで当然強力なバトル。表面の対象が「エルフ以外」である点には注意したい。黒, 緑6アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Lorwyn // Winnowing Forces
6.5[表面を参照]黒, 緑6アンコモン**クリーチャーエルフ, 戦士--
Invasion of Moag // Bloomwielder Dryads
6.5全体強化しながら、裏面でも毎ターン+1/+1カウンターをばら撒くことができる非常に協力なバトル。使うタイミングによっては出したターンにバトルを倒すことができるだろう。緑, 白4アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Moag // Bloomwielder Dryads
6.5[表面を参照]緑, 白4アンコモン33クリーチャードライアド-護法
Invasion of New Capenna // Holy Frazzle-Cannon
6戦場に影響するバトルは、一方的なゲームを実現し得るため強力。生贄が必要なため、軽量クリーチャーやアーティファクトは用意しておきたい。裏面は白黒のファイレクシアデッキとの相性が抜群だが、シンプルに飛行クリーチャー等とも相性は良い。黒, 白2アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of New Capenna // Holy Frazzle-Cannon
6[表面を参照]黒, 白2アンコモンアーティファクト装備品-装備
Invasion of Pyrulea // Gargantuan Slabhorn
5.5序盤の土地事故を防止しながら、バトルを設置できる点が強力。2マナのバトルではあるが、裏面は4、5マナ相当のクリーチャーである。緑, 青2アンコモンバトル包囲戦-占術, 変身
Invasion of Pyrulea // Gargantuan Slabhorn
5.5[表面を参照]緑, 青2アンコモン44クリーチャービースト-トランプル, 変身, 護法
Invasion of Xerex // Vertex Paladin
6.5戦場に影響するバトルは、一方的なゲームを実現し得るため強力。バウンスだがファイレクシア・トークンなら除去ができる。裏面もリミテッドではかなり強力な能力であり、大型クリーチャーとして考えて良い。青, 白4アンコモンバトル包囲戦-変身
Invasion of Xerex // Vertex Paladin
6.5[表面を参照]青, 白4アンコモン**クリーチャー天使, 騎士-飛行
肉体の耕し手
Tiller of Flesh
4強力なシステムクリーチャーだが、誘発が意外と難しい。また自身のスタッツも良いとは言えず、活躍の安定度は低め。誘発の条件は、バトルや賛助では満たせない点が特にネック。除去カードとの相性が最も安定か。4アンコモン24クリーチャーファイレクシアン, 騎士-培養, 変身
ファイレクシアの覚醒
Phyrexian Awakening
5.5実質5マナ4/4に警戒のオマケがついてくる。3T目に設置しても4/4スタッツが強力。バトルによる攻防が激しい本環境では、警戒はいつもよりも強力といえる。3アンコモンエンチャント--培養, 変身
ファイレクシアの検閲官
Phyrexian Censor
4.5ファイレクシア意外へのソフトロック能力を持ちながら、スタッツも良い。注意として自分が唱える際に、本カードから唱えると、二枚目のカードがファイレクシアン以外なら唱えられなくなるため、基本的には最後に唱えるようにしよう。3アンコモン33クリーチャーファイレクシアン, ウィザード--
存在の封印
Seal from Existence
5.5優秀な万能除去。護法により破壊もされにくく、非常に安定度が高い。3アンコモンエンチャント--護法
ザルファーの槍騎兵
Zhalfirin Lancer
4.5優秀なスタッツな上に、騎士シナジーにより強化される。3T目に展開し、その後シナジーを活用できると非常に強力。3アンコモン33クリーチャー人間, 騎士--
ノーンの審問官
Norn's Inquisitor
5強力なシステムクリーチャーであり、常在能力によりETB能力は実質的に培養3と考えても良い。本能力は培養に限らず、裏面がファイレクシアンである変身カードにも適用される。2アンコモン11クリーチャーファイレクシアン, 騎士-培養, 変身
エルズペスの強打
Elspeth's Smite
5シンプルな軽量除去。追放は一部のカードに有効である。1アンコモンインスタント---
救済の波濤
Surge of Salvation
4.5色対抗のカードだが汎用性が高い。呪禁に加え、黒や赤からの戦闘ダメージも軽減する。防御的なカードだが相手次第では非常に強力。自分自身を含め呪禁を与えるため、自身への火力ダメージも防ぐことができる。一方、黒や赤の発生源からのダメージ軽減先は「自身のクリーチャーのみ」であり、例えば相手クリーチャーからの自分自身への戦闘ダメージは防げない。1アンコモンインスタント---
芸術的な拒絶
Artistic Refusal
4アドが取れる重めの打ち消し。召集により重めである点をカバーしたい。後半以外の利用は難しいため、2枚以上の採用はよく検討したい。6アンコモンインスタント--召集
霊体の翼長
Astral Wingspan
4.5アドが取れる強力な飛行付与オーラ。バトルを倒すカードとしても優秀。確実に付与できるタイミングで利用したい。
ソーサリータイミングの召集利用は隙が出来やすく、攻め手カードとしての方が活用しやすい。
5アンコモンエンチャントオーラ-召集, エンチャント
都和市の堕落
Corruption of Towashi
5中長期戦に活躍するアド取りカード。培養に限らず変身によりドローが行えるため、バトルを倒したり、変身クリーチャーの変身でもドローが可能。自分のターンはそれらでドローし、相手ターンに培養でドローする動きが強力。5アンコモンエンチャント--培養, 変身
忌まわしき眠り
Wicked Slumber
4.5よくある2体タップのカードだが、麻痺カウンターが強力。バトルとの組み合わせで利用したい。2体に1個ずつ置いても良いし、1体に2個置いても良い。4アンコモンインスタント--召集
キセレクスの投光騎士
Xerex Strobe-Knight
5.5飛行クリーチャーとして優秀な上に、騎士トークンを生成できる非常に強力なクリーチャー。攻守ともに使いやすい。なおバトルを倒すと裏面を”唱える”ことになるため、2つ目の呪文を稼ぎやすく、かなり戦況を有利にしやすい。3アンコモン22クリーチャー人間, 騎士-飛行, 警戒
方程式の改変
Change the Equation
3.5色対抗の打ち消しカードだが、2マナ以下なら汎用的に使えるため、メインで入れても良い。とはいえ、基本的には他の打ち消しの方が安定するため、サイド向けのカードといえる。2アンコモンインスタント---
悲劇の神託者
Oracle of Tragedy
4ETB能力と、死亡時にそれぞれ1回ルーターを行える。序盤から終盤まで使いやすいが、有利を取れるカードでもない。2モード目の活用機会は少なめ。2アンコモン13クリーチャー人間, ウィザード--
お告げの行商人
Omen Hawker
4.5主に培養向けの限定的なマナクリーチャー。変身や他の起動能力とも相性は良い。マナクリのため、序盤に出したいカード。1アンコモン11クリーチャーセファリッド, アドバイザー--
無慈悲な再利用
Merciless Repurposing
4.5重めだがインスタントで追放を行え、培養により戦場のアドも稼ぐことができる。強力なレアカードが多いシールドの方が活躍する機会は多い。6アンコモンインスタント--培養, 変身
ファイレクシアのガルガンチュア
Phyrexian Gargantua
4手札アドが2枚も取れるが、少々重めで、スタッツも低め。終盤限定のカードと言える。アドが取りづらいデッキで採用したいか。6アンコモン44クリーチャーファイレクシアン, ホラー--
集団的悪夢
Collective Nightmare
5除去の範囲は狭いが、除去カードを召集で利用できる点が強力。序盤には利用せず、中盤以降に召集で奇襲的に使える動きの方が本カードの強みを活用できる。逆に、黒を相手にする際には本カードを警戒しよう。3アンコモンインスタント--召集
完成化した猟匠
Compleated Huntmaster
5他クリーチャーへの除去に対してアドを得られるようになる強力なシステムクリーチャー。装備品などを生贄にすることも考えられる。生贄シナジーでも活用しやすい。3アンコモン23クリーチャーファイレクシアン, エルフ, 戦士-培養, 変身
ぎらつく氾濫
Glistening Deluge
4色対抗の除去カードではあるが、自分のデッキと相手のデッキ次第といったところ。3アンコモンソーサリー---
無力化
Render Inert
4.5対象がパーマネントのため、バトルを倒したり、培養クリーチャーの除去に活用でき、意外と汎用性は低くない。3アンコモンソーサリー---
完成化という名の贈り物
Gift of Compleation
4.5実質4マナ3/3に諜報のオマケがついてくる。2T目に設置できる点も良い。2アンコモンエンチャント--培養, 諜報, 変身
軽蔑剣の狂戦士
Scorn-Blade Berserker
4.5賛助としての使い道はもちろんだが、計2マナで+1/+1カウンターを1個置きながら、1ドローできるカードと考えると良い。チャンプブロックや召集、対生贄カードとしても使いやすい。1アンコモン01クリーチャー人間, 狂戦士-賛助
シヴ山の枝焼き
Shivan Branch-Burner
4.5よくあるドラゴン枠であり、赤の貴重な飛行クリーチャー。バトルを倒すカードとして優秀である。
ソーサリータイミングの召集利用は隙が出来やすく、攻め手カードとしての方が活用しやすい。
7アンコモン44クリーチャードラゴン-召集, 飛行, 速攻
不敵なスカルド
Fearless Skald
5.5二段攻撃を賛助で付与する強力なクリーチャー。二段攻撃は、攻撃はもちろんだが、先制攻撃と同様にブロック面でも優秀。5アンコモン32クリーチャードワーフ, 狂戦士-賛助, 二段攻撃
Ramosian Greatsword
4.5召集付きとはいえ重い装備品だが、修正値とさらにトランプルが強力。バトルがある本セットでは、トランプルは重要な能力である。
ソーサリータイミングの召集利用は隙が出来やすく、攻め手カードとしての方が活用しやすい。
5アンコモンアーティファクト装備品-召集, 装備
気の強い暴れ者
Scrappy Bruiser
4完全に攻め用のカード。攻撃値とトランプル付与により、バトルを倒すことに優れている。対象となったクリーチャーを手札に戻すことは強制のため、培養などのトークン・クリーチャーとの相性は非常に悪い。逆に、賛助などのETB能力持ちとの相性は良いといえる。4アンコモン34クリーチャーアライグマ, 戦士--
かき立てる炎
Stoke the Flames
5.5バトルやプレイヤーにも飛ばせる召集付きの除去カードであり、使いやすい。
インスタントタイミングでバトルを倒すことで、奇襲ブロックなども可能。
4アンコモンインスタント--召集
焼炉の手綱
Furnace Reins
4赤定番のコントロール奪取カード。生け贄との相性が抜群で、ターン終了前に生け贄にすることで確定除去以上の働きとなる。3アンコモンソーサリー--宝物
焼炉のグレムリン
Furnace Gremlin
4.5死亡時にパワーを参照し培養を行うため、賛助や装備品との相性が良い。能力による修正は終盤以外使っている暇はあまり無い。2アンコモン12クリーチャーファイレクシアン, グレムリン-培養, 変身
石術の連射
Lithomantic Barrage
4.5色対抗カードだが、メインから入れても活躍の機会はあるだろう。サイドで抜く可能性はあるかもしれない。1アンコモンソーサリー---
銅の徒党の破壊屋
Copper Host Crusher
3強力な呪禁持ちクリーチャーではあるが、8マナと非常に重い。マナ加速や土地補充が可能なデッキでは安定して展開できるか。8アンコモン88クリーチャーファイレクシアン, 熊, サイ-呪禁, トランプル
貪欲な帆背びれ
Ravenous Sailback
5基本は2モード目を活用したい。アーティファクトが破壊可能なため、培養クリーチャーの除去が可能。5アンコモン34クリーチャー恐竜--
もつれた地平線
Tangled Skyline
4.5飛行が苦手な緑で到達クリーチャーを多数用意できる点が強力。培養以外にも、変身の裏面などファイレクシアンクリーチャーは多数存在する。ライフゲインも終盤では重要となる。5アンコモンエンチャント--培養, 変身
種子中枢への襲撃
Storm the Seedcore
4.5バトルとの相性が非常に強いカード。+1/+1カウンターを参照するカードとも相性が良い。4アンコモンソーサリー---
囁かれる希望の神
Kami of Whispered Hopes
5常在能力が強力なマナクリーチャー。培養トークンのカウンターも増えるし、賛助のカウンターも増える。3アンコモン11クリーチャースピリット--
砂追いのモロク
Sandstalker Moloch
5色対抗のカードだが、シンプルに強力な良クリーチャー。瞬速により攻守ともに使いやすい。ダブシンである点がネックだが、手札アドを取れる可能性があるのは強い。3アンコモン42クリーチャートカゲ-瞬速
二人組の叩き伏せ
Tandem Takedown
5緑定番の疑似格闘クリーチャー。2体から点数を飛ばすため、格闘系除去ではあるが妨害されにくい。3アンコモンインスタント---
世渡り上手の交渉人
Streetwise Negotiator
5普通に2マナの実質3/3クリーチャーである点だけで強力。賛助の能力について、タフネスで戦闘ダメージを割り振るのは強制のため、ミスには注意。2アンコモン02クリーチャー猫, 市民-賛助
ザルファーの司令官
Marshal of Zhalfir
5.5騎士のロード効果を持ちながらタップ能力も非常に強力。白青の騎士デッキにはぜひ欲しいカード。青, 白2アンコモン22クリーチャー人間, 騎士--
光素を漁る者
Halo Forager
5.5シンプルに良スタッツの飛行クリーチャーである上に、ETB能力も強力。相手の墓地でも可能である。終盤に活躍する能力のため、タッチするカードとしても悪くない。黒, 青3アンコモン31クリーチャーフェアリー, ならず者-飛行
嵐爪の憤怒鬼
Stormclaw Rager
4.5生け贄により強化とドローが行えるカード。ただし、起動がソーサリータイミングである点はネック。本セットでは生け贄を頻繁に行う余裕はそこまでないため、終盤用のカードと考えた方が無難。黒, 赤3アンコモン22クリーチャーオーガ, 戦士--
猛り狂うジオダーム
Rampaging Geoderm
5.5まずこのカード自体は攻撃しなくても良い点に注意。良スタッツのカードだが、システムクリーチャーでもある。バトルとの相性の良さは明白。緑, 赤4アンコモン33クリーチャー恐竜, ビースト-速攻, トランプル
植物の喧嘩屋
Botanical Brawler
5序盤に出せると強力なカードであり、賛助との相性が抜群に良い。ただし、能力的に培養とはシナジーしない点に注意(培養はカウンターが置かれた状態で生成される)。緑, 白2アンコモン00クリーチャーエレメンタル, 戦士-トランプル
彫り込まれた完成態
Sculpted Perfection
5.5白黒のファイレクシアンデッキに欲しいロードカード。序盤にファイレクシアンを展開した状態で使えると非常に強力。黒, 白4アンコモンエンチャント--培養, 変身
愉快な嵐彫刻家
Joyful Stormsculptor
4計4/5のクリーチャーであるが、横に並ぶため召集との相性が良い。ただし召集のカードの枚数自体はそこまで多くなく、点数も1点のため能力はそこまで活用しづらい。赤, 青5アンコモン23クリーチャー人間, シャーマン--
エルフの桶守り
Elvish Vatkeeper
5.53マナ3/3の良スタッツの上に、能力により倍のスタッツで培養できる強力なシステムクリーチャー。黒, 緑3アンコモン33クリーチャーファイレクシアン, エルフ-培養, 変身
鏡の盾の重装歩兵
Mirror-Shield Hoplite
5.5賛助をもう1回誘発できる非常に強力なシステムクリーチャーである。ただし賛助カードは非常に多い訳ではないため、デッキの賛助の枚数には気を付けよう。赤, 白2アンコモン22クリーチャー人間, 兵士-警戒
変異体の鑑定人
Mutagen Connoisseur
5高いタフネスの上に、警戒と飛行持ちと優秀なクリーチャー。アタックが2以上となると、非常に戦場で活躍しやすい。緑, 青3アンコモン05クリーチャーヴィダルケン, ミュータント-飛行, 変身, 警戒
Tarkir Duneshaper // Burnished Dunestomper
4裏面の性能は他の変身カードに比べ少し控えめ。裏面前提で採用するよりも、1マナで出したこのカードを強化できるような、装備品や賛助のあるデッキの方が活躍しやすい。1コモン12クリーチャー犬, 戦士-変身
Tarkir Duneshaper // Burnished Dunestomper
4[表面を参照]緑, 白1コモン43クリーチャーファイレクシアン, 犬, 戦士-トランプル
Order of the Mirror // Order of the Alabaster Host
4.5戦場次第で裏面も活躍する、使いやすいスタッツの変身カード。騎士シナジーでもある。裏面の攻撃性能は悪くなく、相打ちをとるには、簡単に言えば4/2以上のスタッツである必要がある。2コモン21クリーチャー人間, 騎士-変身
Order of the Mirror // Order of the Alabaster Host
4.5[表面を参照]青, 白2コモン33クリーチャーファイレクシアン, 騎士--
Aetherblade Agent // Gitaxian Mindstinger
4.52マナ1/1接死の運用と基本としながら、隙あらば変身してアドを稼げる良カード。1点除去がありそうな相手(特に赤)相手には、余裕があればとりあえず変身させておきたい。2コモン11クリーチャー人間, ならず者-接死, 変身
Aetherblade Agent // Gitaxian Mindstinger
4.5[表面を参照]黒, 青2コモン33クリーチャーファイレクシアン, ならず者-接死
Pyretic Prankster // Glistening Goremonger
4.5裏面の能力が強力なカード。生け贄のため、序盤~中盤に特に活躍しやすい。生け贄はアーティファクトでも良いため、培養が多い相手だと機能しづらくなる。2コモン21クリーチャーデビル-変身
Pyretic Prankster // Glistening Goremonger
4.5[表面を参照]黒, 赤2コモン32クリーチャーファイレクシアン, デビル--
Bonded Herdbeast // Plated Kilnbeast
3.5良スタッツの変身カードだが、表も裏も少し重め。高マナ帯のクリーチャーが他に無い場合には採用したい。5コモン45クリーチャービースト-変身
Bonded Herdbeast // Plated Kilnbeast
3.5[表面を参照]緑, 赤5コモン75クリーチャーファイレクシアン, ビースト-威迫
雪花石の徒党の仲裁者
Alabaster Host Intercessor
5強い追放除去能力を持ったカード。クリーチャー化した培養などのトークン相手なら完全除去として働く。その上、平地サイクリングで事故防止に貢献できる点も強力。6コモン34クリーチャーファイレクシアン, 侍-平地サイクリング
黄金鱗の飛空士
Golden-Scale Aeronaut
4使いやすい飛行クリーチャーだが素のスタッツは少し低め。2/2飛行が多い環境のため、ブロッカーとして機能しやすい。飛行の賛助はバトルを倒す点で優秀なため、バトルが多いデッキの方が活躍しやすいか。5コモン23クリーチャードワーフ, 操縦士-賛助, 飛行
感染した離反者
Infected Defector
3.5分かりやすい盤面アドのカードではあるが、少し素のスタッツは低め。ファイレクシアンのシナジーがあるデッキでの採用としたい。5コモン43クリーチャーファイレクシアン, 騎士-培養, 変身
ボーラ投石手
Bola Slinger
3.5バトルを倒すために優秀な能力ではあるが、自身が2/2のため継続的にタップすることは難しい点がネック。4コモン22クリーチャー猫, 兵士-賛助
鼓舞する突撃
Inspired Charge
3白定番の全体強化だが、少々コストが重め。よほど横に並びやすいデッキなら良いが、バトルによる攻防が多い本セットでは横並びはいつもよりしにくい。4コモンインスタント---
新たな連合の騎士
Knight of the New Coalition
4騎士シナジー、装備品、召集と相性の良いカードだが、2/2のスタッツでは攻撃面では使いにくい。これ単体の利用よりも、シナジーを重視して採用したい。4コモン22クリーチャー人間, 騎士-警戒
注意深い空守り
Attentive Skywarden
4.5白定番の3マナ2/2飛行。培養器の付加は、序盤で特に強力。3コモン22クリーチャーファイレクシアン, コー-飛行, 変身
割込み
Cut Short
4.5召集付きのタップ除去。本セットでは警戒持ちや、警戒を付与する装備品やスペルが多いため、除去としての安定度は少し低め。一方、召集でのタップもあるため、攻撃クリーチャー以外を除去できる可能性もある。3コモンインスタント--召集
キスキンの雄山羊乗り
Kithkin Billyrider
4二段攻撃持ちのため、装備品や賛助での支援により化けるカード。3コモン13クリーチャーキスキン, 騎士-二段攻撃
巻物変容
Scrollshift
3.5対除去用のカードだが、3マナは少し重め。EBT能力持ち、特に賛助との相性は抜群で、相手ターンでも賛助の能力を活用できたりする。ただし相手ターンに利用する際には妨害に十分気を付けたい。3コモンインスタント---
印章持ちの歩哨
Sigiled Sentinel
4.5自身に賛助した場合、3マナ3/3警戒のスタッツであり、普通に強力なクリーチャー。賛助の基本となるカードといえる。3コモン22クリーチャー人間, 騎士-賛助, 警戒
空中ブースト
Aerial Boost
4.5白定番の飛行バットリだが、召集が強力。自ターンにバトルを倒すために利用したり、相手ターンに飛行クリーチャーのブロックに使え、汎用性は高い。2コモンインスタント--召集
雪花石の徒党の聖別者
Alabaster Host Sanctifier
4バトルの存在のため、絆魂の価値はいつもよりは低め。とはいえ2マナクリーチャーとしては良性能。2コモン22クリーチャーファイレクシアン, クレリック-絆魂
天使の介入
Angelic Intervention
4プロテクションのため攻守ともに強力。修正ではなく、+1/+1カウンターが置かれる点が使いやすい。2コモンインスタント---
次元壊しの掌握
Realmbreaker's Grasp
4.5白定番のオーラ除去。なお、アーティファクトを対象にもできるため、変身する前の培養トークンにつけるようなことも可能。2コモンエンチャントオーラ-エンチャント
門口の断絶
Sunder the Gateway
4基本は1モード目のために採用する、白定番の解呪カード。注意としてトークンは対象にできないため、培養トークンは破壊できない。2コモンソーサリー--培養, 変身
剣誓いの騎兵
Swordsworn Cavalier
4騎士シナジーのあるデッキで採用したい。パワーが3のため、バトルを倒す用のカードとして優秀。2コモン31クリーチャー人間, 騎士--
忍耐の繋守り
Enduring Bondwarden
4序盤に出せると強力で、このカードに賛助などで+1/+1カウンターを集めておくと効果を最大限に活用できる。1マナのため、生け贄や召集との相性も良いと言える。1コモン01クリーチャー人間, スカウト-賛助
コーの矛槍
Kor Halberd
4警戒付与が優秀な装備品。バトルにより攻守が激しい本セットでは、警戒が活躍する。1コモンアーティファクト装備品-装備
いかづち頭の戦隊
Thunderhead Squadron
4青定番の大型飛行クリーチャーが、召集付きで登場。悪くないスタッツだが、バトル環境のために、特に後攻では召集を行う隙が作れない場合も多い。
ソーサリータイミングの召集利用は隙が出来やすく、攻め手カードとしての方が活用しやすい。
6コモン34クリーチャー人間, 騎士-召集, 飛行
高潮の恐怖
Tidal Terror
4.5島サイクリングも良いが、本カード自体のフィニッシャー性能も優秀。良スタッツでもあり、青込みのデッキなら1枚は採用しておきたい。6コモン56クリーチャータコ-島サイクリング, Landサイクリング
光素蓄積のスカーブ
Halo-Charged Skaab
3好きなスペルを戻せる点では強力ではあるが、重い上にスタッツは普通。よほど強力なスペルがあるデッキでは採用するのも良いか。5コモン44クリーチャーゾンビ-切削
精神の交差
Meeting of Minds
4青定番の中マナのドローカード。召集付きのため、中盤以降にかなり使いやすい。4コモンインスタント--召集
眼魔の仔
Oculus Whelp
4.5飛行で良スタッツな上に、ドローの能力も強力。中盤~終盤にかけては、ドローを期待できる。条件としては変身クリーチャーはもちろん、バトルの裏側、そして培養トークンでも良いので、条件は緩め。ただし3/2のスタッツは、多数いる2/2飛行に相打ちを取られがち。4コモン32クリーチャーファイレクシアン, ドラゴン-飛行, 変身
儀礼の騎士
Protocol Knight
4.5良スタッツな上に、強力なタップ能力を持つ。ある程度、2~3マナに騎士が欲しいところ。タップ効果により、バトルを倒す支援カードとしても優秀。4コモン34クリーチャー人間, 騎士--
経時的浄化
Temporal Cleansing
4デッキへのバウンスのため、疑似除去カードといえる。ソーサリーだが少し重いため、中盤~終盤以降に活躍しやすい。
ソーサリータイミングの召集利用は隙が出来やすく、攻め手カードとしての方が活用しやすい。
4コモンソーサリー--召集
エファラの分散
Ephara's Dispersal
5攻撃クリーチャーなら1マナで利用できる驚異的なバウンスカード。諜報2が付いている点も強力。3コモンインスタント--諜報
ギタクシアスの眼
Eyes of Gitaxias
4実質5マナ3/3に、1ドローがついてくる。3マナでドローができ、デッキの安定度を高められる。果敢など、非クリーチャーカードを参照するカードとの相性は良い。3コモンソーサリー--培養, 変身
隠れる分析者
Furtive Analyst
3.5タフネス4のため、多くの地上クリーチャーをブロックすることが可能。ほぼ壁のため、飛行クリーチャーとの相性は良いか。起動能力は終盤向け。3コモン14クリーチャー人間, ウィザード-警戒
羽づくろう勇者
Preening Champion
5青定番の中型飛行クリーチャーだが、1/1トークンの生成が強力。防御面での利用はちろん、召集とのシナジーもあり、かなり使いやすい。3コモン22クリーチャー鳥, 騎士-飛行
本質の同化
Assimilate Essence
4本セットで重要なクリーチャーとバトルを両方打ち消せるカード。打ち消しの中では使いやすい。2コモンインスタント--培養, 変身
不穏な変換
Disturbing Conversion
3.5青定番の下位のオーラ除去カード。パワーが減少するだけなので、ブロックはできてしまう点には注意。2コモンエンチャントオーラ-エンチャント, 瞬速, 切削
探検隊の見張り
Expedition Lookout
3.5序盤は防衛でブロッカーとなり、終盤にはアンブロのアタッカーとなる。条件は少々難しく、他の青黒系の切削の支援があるデッキで利用したい。2コモン23クリーチャーマーフォーク, ならず者-防衛
決定的瞬間
Moment of Truth
3.5青定番のドロー系カード。レアが多いデッキほど、採用する意味はある。2コモンインスタント---
否認
Negate
4バトルが多い本環境では、中盤以降に否認を構えておくのは悪くない。2コモンインスタント---
サイバの暗号術師
Saiba Cryptomancer
4.5賛助による呪禁の付与に加え、瞬速&賛助によるバットリ(+1/+1)、1/1クリーチャーの瞬速ブロック、召集利用など、いぶし銀的な活躍をしてくれる。自身の呪禁を利用し、自身を強化する動きも場合によってはアリ。2コモン01クリーチャームーンフォーク, 忍者-賛助, 瞬速, 呪禁
停滞域
Stasis Field
5強力なオーラ除去である。ブロックだけは可能な点と、+1/+1カウンターが乗っているクリーチャーには利用しない方が良い点、は覚えておこう。2コモンエンチャントオーラ-エンチャント
ザルファーの形成術
Zhalfirin Shapecraft
3.5元のP/Tが低い、培養クリーチャーとの相性が非常に良い。パワーを4とすることで、[弱者狩り]の対策カードにもなったりする。2コモンインスタント---
鬱牙のやっかいもの
Gloomfang Mauler
4.5基本は沼サイクリングで利用するが、終盤ならクリーチャーとしても利用でき、賛助2も相まって強力。黒の死者蘇生系カードとの相性も良く、墓地にサイクリングで無理やり落とす動きもできる。7コモン55クリーチャーナイトメア-賛助, 威迫, 沼サイクリング
刻印の徒党の破滅運び
Etched Host Doombringer
3.5基良スタッツの上にバトルを倒したり、相手のバトルを妨害する動きが可能。バトルが多いデッキなら採用できるか。5コモン35クリーチャーファイレクシアン, デーモン--
失敗した変換
Failed Conversion
4.5除去した上に諜報で次のカードを探しにいける。攻めている際に特に強力。5コモンエンチャントオーラ-エンチャント, 諜報
破壊的な霊基体
Consuming Aetherborn
4バトルの存在のため、絆魂の価値はいつもよりは低め。絆魂の賛助のため、他にパワーの高いクリーチャーが多いと使いやすい。4コモン22クリーチャー霊基体, 吸血鬼-賛助, 絆魂
命を奪う嘲笑
Deadly Derision
5.5黒定番の確定除去。インスタント、4マナ、さらに宝物生成と非常に強力。4コモンインスタント--宝物
終身油唱師
Tenured Oilcaster
4タフ4のため中盤はブロッカーとして、そして終盤はアタッカーとして動けるカード。4コモン24クリーチャーファイレクシアン, ウィザード-威迫, 切削
刻まれた使い魔
Etched Familiar
4黒定番のライフドレイン持ちのクリーチャー。アーティファクトである点が少しデメリットであり、アーティファクト破壊の対象となる点には注意したい。3コモン32アーティファクト, クリーチャーファイレクシアン, 狐--
飛び回るゲリラ
Flitting Guerrilla
5黒定番の飛行枠だろうが、今回は少し強化されたといえる。序盤~終盤まで活躍してくれる。3コモン22クリーチャーフェアリー, ならず者-飛行, 切削
胆液の影
Ichor Shade
4.5赤黒の生け贄シナジーのカードではあるが、特にシナジー抜きでも採用できる。1回でも誘発すれば十分なスタッツとなる。3コモン23クリーチャーファイレクシアン, シェイド--
死滅都市の開封
Unseal the Necropolis
4終盤用の手札アドのカード。強力なクリーチャーが多いデッキで活躍する。切削はお互いのため、切削シナジーを狙っても良い。
[シールドの場合、レアが多い点から+1点]
3コモンインスタント--切削
弱者成敗
Vanquish the Weak
4.5黒定番の軽量除去カード。パワー3以下のため範囲は少し狭め。また、パワー修正のバットリや瞬速の装備品で簡単に妨害されるため、使用タイミングは気を付けたい。3コモンインスタント---
刃の鉄扇
Bladed Battle-Fan
4破壊不能で使い終わったあとは、装備品となる使いやすいカード。起動コストが1と軽い点も良い。2コモンアーティファクト装備品-装備, 瞬速
屑肉の再利用者
Dreg Recycler
3.5赤黒の生け贄シナジー用のカードといえる。能力自体はバトルに関連もしておらず、あまり強くはない。2コモン22クリーチャーファイレクシアン, ビースト--
最期の一花
Final Flourish
5黒定番の軽量除去カード。生け贄が用意しにくいデッキなら-2/-2限定の用途で、生け贄が比較的容易なら確定除去として採用すると良い。2コモンインスタント--キッカー
鼠の密通者
Nezumi Informant
4黒定番のハンデスクリーチャー。装備品や搭乗と組み合わせるとより戦場でも活躍させることができる。2コモン11クリーチャーネズミ, ならず者--
衝撃的な啓示
Traumatic Revelation
4.5強力なクリーチャーやバトルを2マナで抜ける点は強力。手札のバットリを見られる点も強力。
[シールドの場合、レアが多いため+1点]
2コモンソーサリー--培養, 変身
堕落した確信
Corrupted Conviction
3.5黒定番の生け贄カード。軽いクリーチャーが多いデッキの方が相対的に強くなる。1コモンインスタント---
胆液飲み
Ichor Drinker
4.5貧弱なクリーチャーではあるが、相手の3/1の打ち取りや、チャンプブロッカーとして有効。さらに、墓地の起動能力も軽く、使い勝手の良いカードである。1コモン11クリーチャーファイレクシアン, 吸血鬼-培養, 絆魂, 変身
報復したミラディン
Mirrodin Avenged
4条件付き除去カード。軽いクリーチャーが多く、チャンプブロックが発生しやすいデッキの方が活躍する。また、先制攻撃(二段攻撃)との相性は抜群に良く、先制攻撃フェーズの後に利用することで、一方的に除去できる。1コモンインスタント---
焼炉の徒党の突撃者
Furnace Host Charger
4バトル環境での速攻は悪くないが、6マナと重く、トランプルもないため状況は選ぶ。速攻寄りの赤で山サイクリングを使いタイミングは他の色に比べ少なく、相対的な価値は低め。6コモン55クリーチャーファイレクシアン, 巨人-速攻, 山サイクリング
元凶の粉砕
Shatter the Source
4.5召集インスタント除去のため、比較的使いやすい。また、バトルを倒すためにも利用できるため、相手のアタック後にバトルを倒す動きも可能。6コモンインスタント--召集
オナッケの投槍兵
Onakke Javelineer
4到達ブロッカーとして運用しつつ、2点をバトルに与えることでアドを稼ぐこともできる。少し防御的なコントロール寄りのカードとして運用すると強力。5コモン54クリーチャーオーガ, スピリット-到達
レッドキャップの踵斬り
Redcap Heelslasher
4.5リミテッドでの先制攻撃は強力。パワーが2か3では大きく異なる場合もあるため、賛助を自分に使う運用も有効。4コモン23クリーチャーゴブリン, ならず者-賛助, 先制攻撃
戦鍛えの斬鬼
War-Trained Slasher
4バトルを倒すために非常に優秀なクリーチャー。バトルの多いデッキでは採用したい。4コモン43クリーチャークズリ, 恐竜-威迫
格納庫のたかり屋
Hangar Scrounger
4タップ状態で誘発するため、召集や搭乗カードとの相性が非常に良い。3コモン21クリーチャードワーフ, 操縦士-賛助
カーサスの深淵守護兵
Karsus Depthguard
4.5高スタッツだが、攻撃するにはパワーを1上げる必要があるが、シンプルにブロッカーしても有用。装備品による強化が最も安定する。賛助も有効。3コモン43クリーチャーヴィーアシーノ, 戦士-防衛
無法の戦慄艦
Marauding Dreadship
4.5速攻アタッカーとしても良いが、ブロッカーとしても有効。1枚で実質クリーチャーが2体用意できる。相手クリーチャー次第で、攻守の役割を変えていきたい。3コモン41アーティファクト機体-搭乗, 速攻, 培養, 変身
焼尽の逆刺
Searing Barb
4.5赤定番の除去枠だが、2点かつソーサリーと除去としては控えめ。培養1を行うため、生贄との相性は良い。3コモンソーサリー--培養, 変身
焼熱の太陽の激情
Burning Sun's Fury
3攻撃時に使えそうな能力だが、その場合は召集を有効活用しにくい。召集のためブロック時に使うと有用だが、タフネス修正はないため一方的なブロックにはなりにくい。少々、使い時が難しいカード。2コモンインスタント--召集
ラルの援軍
Ral's Reinforcements
3.5相手にタフネス1のクリーチャーが多いと有用だが、攻撃は行いづらいためバトル環境では少し控えめ。召集とのシナジーがあると言えるか。2コモンソーサリー---
打ち壊す前線兵
Thrashing Frontliner
4トランプルによりバトルを倒すのに使いやすいカード。コンバットトリックの付与先としても良い。2コモン22クリーチャーファイレクシアン, ヴィーアシーノ-トランプル
先駆的な歴史家
Trailblazing Historian
4序盤はブロッカーとして運用しながら、後半は速攻付与のアタッカー支援ができる。バトルとの相性も悪くない。2コモン13クリーチャー人間, シャーマン-速攻
火山の悪意
Volcanic Spite
5赤定番のインスタント除去カードかつ、手札交換を行えるため非常に強力。2コモンインスタント---
レンの決意
Wrenn's Resolve
4疑似ドローカードだが、このカードでアドを取るよりも、バトルを裏返してアドを取るようなデッキの方が強力。重めのカードが多いデッキとの相性は良くない。2コモンソーサリー---
屑鉄食いの悪忌
Akki Scrapchomper
3.5終盤の不要土地をドローに変換できるカードといえる。序盤に出しておいて、召集で使ったりもできる。1コモン11クリーチャーファイレクシアン, ゴブリン--
梁町の殴り棒
Beamtown Beatstick
4.5攻撃時に宝物を生成する強力な装備品。威迫が付与される点が使いやすく、単純にバトルを倒しやすくなる。なお、二段攻撃持ちならば宝物は2個生成される。1コモンアーティファクト装備品-装備, 宝物
灼熱の突撃
Coming In Hot
4赤定番のコンバットトリック。戦闘が多いバトル環境では、1マナで有利を取れる可能性のあるコンバットトリックは強力。パワー修正値が低いため、接死やパワーの高いクリーチャーの多いデッキだとより使いやすくなる。1コモンインスタント--占術
ミラディンの悪断
Mirran Banesplitter
3.5悪くない瞬速装備品だが、装備コストが3と重め。後半の長期戦用の装備品といえる。1コモンアーティファクト装備品-装備, 瞬速
森林地の古霊
Timberland Ancient
4.5到達とトランプル持ちのため、クリーチャーとしてかなり強力。その上にサイクリングがある点が良い。6コモン65クリーチャーツリーフォーク-森サイクリング, 到達, トランプル
野生林の随員
Wildwood Escort
4アド取りカードだが、スタッツは低め。強力なクリーチャーやバトルが多いデッキで採用したい。5コモン33クリーチャーエルフ, 戦士--
食らいつくカヴー
Chomping Kavu
4バトルと相性の良い能力持ちの賛助クリーチャー。バトルの多いデッキで使いたいところ。4コモン33クリーチャーカヴー-賛助
改宗獣
Converter Beast
3.51枚でクリーチャーを2体用意できるが、0/1のため用途は限定的。また培養で1ターン遅れる可能性のある点がネック。ファイレクシアンのシナジーや、生贄とのシナジー前提で採用したい。4コモン01クリーチャーファイレクシアン, ビースト-培養, 変身
水晶の甲殻
Crystal Carapace
3.5バトル環境では悪くないが、他にも+1/+1カウンターを置くカードも多数あり、役割が被りがち。護法により序盤4ターン目で使うのが最も強力。軽いクリーチャーが多いデッキで採用すると良いだろう。4コモンエンチャントオーラ-サイクリング, エンチャント
ファーティリドの好意
Fertilid's Favor
4コンバットトリックしながら土地を伸ばせる。アーティファクトも対象可能なため、変身前の培養トークンも対象にできる。クリーチャー除去カードを警戒するなら、アーティファクトを対象とするのも有り。4コモンインスタント---
荒廃した芽ぐみ
Blighted Burgeoning
4.5加速しながら培養を行える使いやすいカード。最悪、終盤も培養が行えるため土地加速カードではあるが腐りにくい。3コモンエンチャントオーラ-エンチャント, 培養, 変身
巨大化した害獣
Overgrown Pest
5手札アドを稼げる優秀なクリーチャー。序盤の土地を伸ばせる点が最も使いやすいといえる。3コモン22クリーチャー邪魔者--
大蛇刃の通り魔
Serpent-Blade Assailant
4接死持ちのため、賛助はほとんど別のクリーチャーを対象とし、このカードはブロッカーとして運用するのが良い場合が多い。3コモン21クリーチャーエルフ, 戦士-賛助, 接死
戦争歴史家
War Historian
5優秀なスタッツな上に到達、さらにバトルとのシナジーを持つ強力なクリーチャー。他の色の2/2飛行の対策となるカードと言える。3コモン33クリーチャー人間, モンク-到達
アトラクサの討死
Atraxa's Fall
4緑定番の除去カードだが、2マナと軽く、対象も広い。除去カードが少ない場合、メインから入れても良いだろう。2コモンソーサリー---
星界の飢餓
Cosmic Hunger
5緑定番の疑似格闘カード。接死や絆魂との相性が良い。2コモンインスタント---
玉虫色の刃使い
Iridescent Blademaster
4.5緑定番のP/T強化能力持ちのクリーチャー。序盤~終盤まで一定の活躍はしてくれる。2コモン22クリーチャーエルフ, 戦士--
前兆の追跡者
Portent Tracker
4.5マナクリーチャーとしての能力と、対バトルの能力を持つ。[荒廃した芽ぐみ]との相性は良く、2マナ増やせることになる。バトルは自分のバトルなら守護カウンターを減らし、相手のバトルなら妨害として守護カウンターを増やすことが可能。2コモン11クリーチャーサテュロス, スカウト--
復讐する大地
Vengeant Earth
4序盤に強力なカードであり、実質除去カードとして働きやすい。アンタップ状態の土地が必要なため、アタックでもブロックでも、土地は最低3枚必要である。2コモンインスタント---
用心深い演劇役者
Wary Thespian
4.5序盤の諜報が強力な良スタッツカード。序盤の土地探しに活躍しやすい。2コモン31クリーチャー猫, ドルイド-諜報
機械蜘蛛の順応
Arachnoid Adaptation
4.51マナで色々できるカード。主にブロック時に強力。また、タップ状態を対象とした[割込み]を無効化することもできる。1コモンインスタント---
物静かな腐敗尾
Placid Rottentail
4スタッツは悪いが、賛助や装備品で強化することで警戒が生きてくる。また、死亡したり手札から捨てた後も活用でき、意外と使い勝手は良い。1コモン11クリーチャーファンガス, 兎-警戒
希望の種子
Seed of Hope
2手札に加えられるのは「切削した2枚の中から」である点に注意。使い時が全く分からないカード…。(有用な使い方あればコメント下さい)1コモンインスタント--切削
ファイレクシアの文書管理人
Phyrexian Archivist
26マナと重い割に特に強力な効果は持っておらず、よほど飛行対策がないデッキ以外での採用は不要だろう。6コモン45アーティファクト, クリーチャーファイレクシアン, 構築物-到達
光素跳び
Halo Hopper
3.5召集があるため実質0マナや1マナでも展開できる。単体としては強力とはいえないため、手札のアドが取りやすいデッキで採用すると良いだろう。3コモン32アーティファクト, クリーチャーカエル-召集
這い回る偵察機
Skittering Surveyor
4無色定番の、基本土地のサーチカード。2色デッキでもデッキの安定化として有効。3コモン12アーティファクト, クリーチャー構築物--
飛車輪の競争車
Flywheel Racer
4マナクリではあるが、搭乗が必要。軽いクリーチャーが多いデッキで採用すると良い。2コモン32アーティファクト機体-搭乗, 警戒
帆凧
Kitesail
4飛行付与が強力だが、意外と装備している余裕がない場合もある。飛行が少ないデッキで採用したい。2コモンアーティファクト装備品-装備
神の火の壺
Urn of Godfire
4マナフィルターと破壊効果を持つ置物。エンチャントも破壊対象である。1コモンアーティファクト---
平穏な入り江
Tranquil Cove
4ドラフトでは、3色目タッチを行う場合なら確保したいところ。0コモン土地---
陰鬱な僻地
Dismal Backwater
4ドラフトでは、3色目タッチを行う場合なら確保したいところ。0コモン土地---
血溜まりの洞窟
Bloodfell Caves
4ドラフトでは、3色目タッチを行う場合なら確保したいところ。0コモン土地---
岩だらけの高地
Rugged Highlands
4ドラフトでは、3色目タッチを行う場合なら確保したいところ。0コモン土地---
花咲く砂地
Blossoming Sands
4ドラフトでは、3色目タッチを行う場合なら確保したいところ。0コモン土地---
磨かれたやせ地
Scoured Barrens
4ドラフトでは、3色目タッチを行う場合なら確保したいところ。0コモン土地---
急流の崖
Swiftwater Cliffs
4ドラフトでは、3色目タッチを行う場合なら確保したいところ。0コモン土地---
ジャングルのうろ穴
Jungle Hollow
4ドラフトでは、3色目タッチを行う場合なら確保したいところ。0コモン土地---
風に削られた岩山
Wind-Scarred Crag
4ドラフトでは、3色目タッチを行う場合なら確保したいところ。0コモン土地---
茨森の滝
Thornwood Falls
4ドラフトでは、3色目タッチを行う場合なら確保したいところ。0コモン土地---
スポンサーリンク

多元宇宙の伝説カード

スタンダード外のカードについては、基本的に点数のみの表記とし、コメントの記載は一部を除いて予定しておりません。

最終更新日: 2023-08-30 00:03:48

名前 日/英画像コメントマナ総量レアリティPTタイプサブタイプ特殊タイプキーワード
大修道士、エリシュ・ノーン
Elesh Norn, Grand Cenobite
9<コメント予定無し>7神話47クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説警戒
帰還した王、ケンリス
Kenrith, the Returned King
8.5<コメント予定無し>5神話55クリーチャー人間, 貴族伝説-
核の占い師、ジン=ギタクシアス
Jin-Gitaxias, Core Augur
5<コメント予定無し>10神話54クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説瞬速
囁く者、シェオルドレッド
Sheoldred, Whispering One
8<コメント予定無し>7神話66クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説沼渡り
荒廃のドラゴン、スキジリクス
Skithiryx, the Blight Dragon
7<コメント予定無し>5神話44クリーチャーファイレクシアン, ドラゴン, スケルトン伝説飛行, 感染
隠れしウラブラスク
Urabrask the Hidden
6<コメント予定無し>5神話44クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説-
敏捷なこそ泥、ラガバン
Ragavan, Nimble Pilferer
5.5<コメント予定無し>1神話21クリーチャー猿, 海賊伝説疾駆, 宝物
飢餓の声、ヴォリンクレックス
Vorinclex, Voice of Hunger
4<コメント予定無し>8神話76クリーチャーファイレクシアン, 法務官伝説トランプル
死体生まれのグリムグリン
Grimgrin, Corpse-Born
7<コメント予定無し>黒, 青5神話55クリーチャーゾンビ, 戦士伝説-
死の飢えのタイタン、クロクサ
Kroxa, Titan of Death's Hunger
6.5<コメント予定無し>黒, 赤2神話66クリーチャーエルダー, 巨人伝説脱出
戦導者オレリア
Aurelia, the Warleader
7<コメント予定無し>赤, 白6神話34クリーチャー天使伝説飛行, 速攻, 警戒
進化の爪、エズーリ
Ezuri, Claw of Progress
6<コメント予定無し>緑, 青4神話33クリーチャーファイレクシアン, エルフ, 戦士伝説-
冒涜されたもの、ヤロク
Yarok, the Desecrated
6.5<コメント予定無し>
[シールドの場合、出しやすさの点から+1点]
黒, 緑, 青5神話35クリーチャーエレメンタル, ホラー伝説接死, 絆魂
法務官の声、アトラクサ
Atraxa, Praetors' Voice
5<コメント予定無し>
[シールドの場合、出しやすさの点から+1点]
黒, 緑, 青, 白4神話44クリーチャーファイレクシアン, 天使, ホラー伝説接死, 飛行, 絆魂, 増殖, 警戒
ニヴ=ミゼット再誕
Niv-Mizzet Reborn
4<コメント予定無し>黒, 緑, 赤, 青, 白5神話66クリーチャードラゴン, アバター伝説飛行
スレイベンの守護者、サリア
Thalia, Guardian of Thraben
5<コメント予定無し>2レア21クリーチャー人間, 兵士伝説先制攻撃
上級建設官、スラム
Sram, Senior Edificer
4.5<コメント予定無し>2レア22クリーチャードワーフ, アドバイザー伝説-
族樹の精霊、アナフェンザ
Anafenza, Kin-Tree Spirit
5.5<コメント予定無し>2レア22クリーチャースピリット, 兵士伝説鼓舞
湖に潜む者、エムリー
Emry, Lurker of the Loch
5.5<コメント予定無し>3レア12クリーチャーマーフォーク, ウィザード伝説切削
遵法長、バラル
Baral, Chief of Compliance
4.5<コメント予定無し>2レア13クリーチャー人間, ウィザード伝説-
真実を捻じ曲げるもの、逝斬
Seizan, Perverter of Truth
4<コメント予定無し>5レア65クリーチャーデーモン, スピリット伝説-
死者の嘆き、崩老卑
Horobi, Death's Wail
5.5<コメント予定無し>4レア44クリーチャースピリット伝説飛行
ロークスワインの元首、アヤーラ
Ayara, First of Locthwain
4.5<コメント予定無し>3レア23クリーチャーエルフ, 貴族伝説-
不死身、スクイー
Squee, the Immortal
5<コメント予定無し>3レア21クリーチャーゴブリン伝説-
風雲船長ラネリー
Captain Lannery Storm
5.5<コメント予定無し>3レア22クリーチャー人間, 海賊伝説速攻, 宝物
霊園の庭師、イェドラ
Yedora, Grave Gardener
4<コメント予定無し>5レア55クリーチャーツリーフォーク, ドルイド伝説-
カル・シスマの恐怖、殺し爪
Goreclaw, Terror of Qal Sisma
5.5<コメント予定無し>4レア43クリーチャー伝説-
空を放浪するもの、ヨーリオン
Yorion, Sky Nomad
7.5<コメント予定無し>青, 白5レア45クリーチャー鳥, 海蛇伝説相棒, 飛行
オジュタイの達人、テイガム
Taigam, Ojutai Master
6<コメント予定無し>青, 白4レア34クリーチャー人間, モンク伝説-
深海の破滅、ジャイルーダ
Gyruda, Doom of Depths
7<コメント予定無し>黒, 青6レア66クリーチャーデーモン, クラーケン伝説相棒, 切削
半真実の神託者、アトリス
Atris, Oracle of Half-Truths
6<コメント予定無し>黒, 青4レア32クリーチャー人間, アドバイザー伝説威迫
獲物貫き、オボシュ
Obosh, the Preypiercer
6.5<コメント予定無し>黒, 赤5レア35クリーチャーヘリオン, ホラー伝説相棒
災いの歌姫、ジュディス
Judith, the Scourge Diva
7<コメント予定無し>黒, 赤3レア22クリーチャー人間, シャーマン伝説-
湧き出る源、ジェガンサ
Jegantha, the Wellspring
5.5<コメント予定無し>
[リミテッドで相棒になり得るため+1点]
緑, 赤5レア55クリーチャーエレメンタル, 大鹿伝説相棒
寛大な夜明け、ラシエル
Lathiel, the Bounteous Dawn
5.5<コメント予定無し>緑, 白4レア22クリーチャーユニコーン伝説絆魂
孤児護り、カヒーラ
Kaheera, the Orphanguard
6<コメント予定無し>緑, 白3レア32クリーチャー猫, ビースト伝説相棒, 警戒
テイサ・カルロフ
Teysa Karlov
6.5<コメント予定無し>黒, 白4レア24クリーチャー人間, アドバイザー伝説-
夢の巣のルールス
Lurrus of the Dream-Den
7.5<コメント予定無し>黒, 白3レア32クリーチャー猫, ナイトメア伝説相棒, 絆魂
テルカーの技師、ブルーディクラッド
Brudiclad, Telchor Engineer
6.5<コメント予定無し>赤, 青6レア44アーティファクト, クリーチャーファイレクシアン, 工匠伝説-
呪文追い、ルーツリー
Lutri, the Spellchaser
7<コメント予定無し>
[リミテッドで相棒になり得るため+1点]
赤, 青3レア32クリーチャーエレメンタル, カワウソ伝説相棒, 瞬速
集めるもの、ウモーリ
Umori, the Collector
5.5<コメント予定無し>黒, 緑4レア45クリーチャーウーズ伝説相棒
ファイアソングとサンスピーカー
Firesong and Sunspeaker
4.5<コメント予定無し>赤, 白6レア46クリーチャーミノタウルス, クレリック伝説-
黎明起こし、ザーダ
Zirda, the Dawnwaker
6<コメント予定無し>赤, 白3レア33クリーチャーエレメンタル, 狐伝説相棒
巨智、ケルーガ
Keruga, the Macrosage
7<コメント予定無し>緑, 青5レア54クリーチャー恐竜, カバ伝説相棒
まどろむ島、アリクスメテス
Arixmethes, Slumbering Isle
4<コメント予定無し>緑, 青4レア1212クリーチャークラーケン伝説-
フェメレフの誇り、クェンデ
Kwende, Pride of Femeref
5<コメント予定無し>4アンコモン22クリーチャー人間, 騎士伝説二段攻撃
太陽に祝福されしダクソス
Daxos, Blessed by the Sun
4.5<コメント予定無し>2アンコモン2*エンチャント, クリーチャー亜神伝説-
ルーン目のインガ
Inga Rune-Eyes
5<コメント予定無し>4アンコモン33クリーチャー人間, ウィザード伝説占術
逃亡者、梅澤哲子
Tetsuko Umezawa, Fugitive
5<コメント予定無し>2アンコモン13クリーチャー人間, ならず者伝説-
アーボーグの暴食、ヤーグル
Yargle, Glutton of Urborg
4<コメント予定無し>5アンコモン93クリーチャーカエル, スピリット伝説-
死より選ばれしティマレット
Tymaret, Chosen from Death
5<コメント予定無し>2アンコモン2*エンチャント, クリーチャー亜神伝説-
面晶体の掘削者、ザダ
Zada, Hedron Grinder
4<コメント予定無し>4アンコモン33クリーチャーゴブリン, 同盟者伝説-
炎の番人、ヴァルダーク
Valduk, Keeper of the Flame
5<コメント予定無し>3アンコモン32クリーチャー人間, シャーマン伝説-
狩りに喚ばれしレナータ
Renata, Called to the Hunt
6<コメント予定無し>4アンコモン*3エンチャント, クリーチャー亜神伝説-
牙持ち、フィン
Fynn, the Fangbearer
4<コメント予定無し>2アンコモン13クリーチャー人間, 戦士伝説接死
ウェザーライトの重鎮、ラフ
Raff, Weatherlight Stalwart
5.5<コメント予定無し>青, 白2アンコモン13クリーチャー人間, ウィザード伝説-
シェオルドレッドの心酔者、ローナ
Rona, Sheoldred's Faithful
4.5<コメント予定無し>黒, 青4アンコモン34クリーチャー人間, ウィザード伝説-
一座の支配人、ジョーリ
Juri, Master of the Revue
5<コメント予定無し>黒, 赤2アンコモン11クリーチャー人間, シャーマン伝説-
連合の大将軍、ラーダ
Radha, Coalition Warlord
5.5<コメント予定無し>緑, 赤4アンコモン33クリーチャーエルフ, 戦士伝説版図
シッセイの後裔、シャナ
Shanna, Sisay's Legacy
5<コメント予定無し>緑, 白2アンコモン00クリーチャー人間, 戦士伝説-
武勇の審判者、ファーヤ
Firja, Judge of Valor
6<コメント予定無し>黒, 白5アンコモン24クリーチャー天使, クレリック伝説飛行, 絆魂
氷結する火炎、エーガー
Aegar, the Freezing Flame
5.5<コメント予定無し>赤, 青3アンコモン33クリーチャー巨人, ウィザード伝説-
魂浸し、ダイナ
Dina, Soul Steeper
4<コメント予定無し>黒, 緑2アンコモン13クリーチャードライアド, ドルイド伝説-
練達の職人、レヤブ
Reyav, Master Smith
5.5<コメント予定無し>赤, 白2アンコモン22クリーチャードワーフ, 工匠伝説-
報奨の祝賀者、イモーティ
Imoti, Celebrant of Bounty
5<コメント予定無し>緑, 青5アンコモン31クリーチャーナーガ, ドルイド伝説続唱
スポンサーリンク

さいごに…

ご要望や、不具合、改善のご提案などはツイッターまでお願いします!

こちらのページについて、もしご要望や、不具合、改善のご提案などがあればツイッターでご連絡頂けるとありがたいです!よろしくおねがいします。

点数については、私も1プレイヤーとして皆さんの意見を募集してます!この点数表は「ドラフトやシールドがよくわからない」「どのカードを選べばいいか不安」という方向けに作成しています。この点数表を足がかりとして、一人でもマジックのプレイヤーが増えたら良いなと思っています。点数に関しても皆さんの意見を広く募集しています!ぜひ、「このカードの点数は高すぎる、低すぎる」などの意見があれば、コメントで教えてください!ツイッターでも大丈夫です!

コメントする