「イニストラード:真夜中の狩り」の点数表の正式版を公開しました!一部、プレビュー版からの大きなアップデートがあります。
スポンサーリンク

【MTG講座】スタンダードの基本を学ぼう!【MTGアリーナ対応】

MTG講座
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事について

この記事では、構築フォーマットの一つ、スタンダードの基本について説明します。以下のような方向けです!

  • スタンダードフォーマットの構築ルールを知りたい!
  • アーキタイプの基本について知りたい!
  • スタンダードのデッキ構成の基本を知りたい!
スポンサーリンク

スタンダードとは

マジックの最も基本的で、人気のあるフォーマットです!スタンダードでは、直近約2年間以内に発売されたカードセットのみで構築したデッキで対戦します。略してスタンと呼ばれることが多いです。まずは、構築ルールや特徴などの概要を確認しましょう。

スタンダードの構築ルール

以下の構築ルールが適用されます。

  • デッキの枚数は60枚以上(上限なし)
  • サイドボードの枚数は15枚以下
  • 一部の「禁止カード」に指定されているカードは使用不可。
  • デッキとサイドボードを合わせて、同名のカードは4枚まで
    • 基本土地(平地、島、沼、山、森)は無制限

スタンダードの特徴

  • マジックにおいてベースとなるフォーマットである。
  • カードプールが狭いため、新規参入がしやすい。
  • カードプールは、最大で直近約2年間のうちに発売された5~8つ程度のカードセットとなる。
  • 競技の目線では、新しいカードセットが出るたびに環境が大きく変化するため、新しい環境を読んだデッキをビルドする能力が問われる。
スポンサーリンク

アーキタイプについて

アーキタイプとは、そのデッキがどう勝つかを表すデッキのタイプ・構成を表す用語です。最もイメージしやすい勝ち方とは、クリーチャーを並べて、相手のクリーチャーを除去して相手のライフを削り切るようなデッキではないでしょうか。例えばこのアーキタイプはビートダウンと呼ばれ、最も基本的なアーキタイプになります。アーキタイプを知っておくことは、ゼロからデッキを作るときの指針や、考えをまとめる手助けになります。代表的なアーキタイプについて知っておきましょう!

3大アーキタイプ(旧分類)

マジックでは以下の3つのアーキタイプが代表的なアーキタイプの分類でした。現在ではこの3つで分類しきることができないため、この分類は時代遅れとされています。しかし、最も基本的なアーキタイプであることは間違いありません。まずはこの3つを知りましょう。

  • ビートダウン(アグロ)
    • クリーチャー主体のデッキで、相手のライフを素早く削り切ることによる勝利します。クリーチャーカードが多くなります。
  • コントロール
    • 対戦相手の妨害を繰り返すことで対戦を長引かせ、強力な数枚のカードを利用して勝利します。除去や、打ち消しのスペルカードが多くなります。
  • コンボ
    • ある複数のカードを組み合わせ、特殊な方法で相手のライフを削り切ったり、特殊条件勝利により勝利します。使われるカードのタイプはさまざまです。

6大アーキタイプ(新分類)

現在では、アーキタイプの分類は以下の6つに分けられます。この記事では範囲外とします。マジックに慣れてきたらぜひ調べてみてもらえればと思います!

  • アグロ
  • ミッドレンジ
  • ランプ
  • コンボ
  • コントロール
  • 撹乱的アグロ
スポンサーリンク

スタンダードデッキのカード配分は?土地の枚数は?

デッキのカード配分、特に土地の枚数については非常に難しい要素です。この記事では、アーキタイプは考慮せず、一般的なカード配分、土地枚数、マナ配分について記載します!デッキを作るときの参考にしてもらえたらと思います。

一般的なスタンダードデッキのカード配分

カードタイプ枚数マナ帯
土地24 ~ 27 枚-
土地以外33 ~ 36 枚
15 ~ 20 枚1 ~ 2
6 ~ 12 枚3
3 ~ 6 枚4
0 ~ 6 枚5 ~
合計60 枚-

例)単色のビートダウンデッキ

カードタイプ枚数マナ帯
土地23 枚-
土地以外37 枚クリーチャー:25
インスタント:8
ソーサリー:3
エンチャント:1
19 枚1 ~ 2
10 枚3
4 枚4
4 枚5 ~
合計60 枚-

例)2色のビートダウンデッキ

カードタイプ枚数マナ帯
土地24 枚1色目:12 枚
2色目:12 枚
-
土地以外36 枚クリーチャー:28
インスタント:4
ソーサリー:2
エンチャント:2
18 枚1 ~ 2
8 枚3
5 枚4
4 枚5 ~
合計60 枚-

例)2色のコントロールデッキ

カードタイプ枚数マナ帯
土地27 枚1色目:14 枚
2色目:13 枚
-
土地以外33 枚クリーチャー:3
インスタント:16
ソーサリー:5
エンチャント:4
アーティファクト:3
プレインズウォーカー:2
13 枚1 ~ 2
6 枚3
8 枚4
6 枚5 ~
合計60 枚-
スポンサーリンク

現在のスタンダードのカードプール

最後に、現在のカードセットは以下の表の通りになっています。表は随時更新していますので、記事の更新日に問わず最新の情報です!カードリストにジャンプできますので、是非利用して下さい。この表は、サイドバーまたはメニューに配置していますので、いつでも確認して下さい!

  • Web:左側のサイドバー下
  • スマホ:ページ下部のメニューの下

コメントする